• おすすめ

  • プロフィール

    いちわり

    Author:いちわり
    幼いころから田舎暮らしに憧れてました。お宿でお手伝いしながら田舎ぐらしを体験させてもらって、たくさんのことを学びながらの日常を日記にしていきます★

  • アクセスカウンター

  • フリーエリア

  • 楽天


2017/10/15(Sun)

祈り

「今日もありがとうございます。家族が健康でありますように、全世界が平和でありますように」

と、ものごごろついた頃から

仏壇に向かい

心の中でお礼をいい、祈りを伝える。

誰からから教えてもらったことだと思いますが、

これは毎日しなければいけない項目の一つで、絶対でした。

中学に入り、

仏壇に手を合わせるのは、自由ということになったとたん、

仏壇にいく頻度がぽつりぽつりとなりましたが、

祈りは無意識というか習慣なのでもう血の中に入ってるという感じです。


祈りの力はすごいと思う。

アンドウロイドのドラマでも、祈りのメッセージが内容に組み込まれていて

すばらしかった。

DVD買おうかな。。。。

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2017/10/14(Sat)

自分のアイテム

急に、びゅーーーんと急成長する人、

急成長する店、

人がおしよせる地域

共通点は、

もともとあるものを生かすかどうか。

につきる。

もともと美人な人は、美人をいかして美の世界へ。

もともとおもろい人は芸人に。

声がアニメ声の人は声優に。

ないものを探すために資格や、セミナーに追い求めるより、

すでに持っているものを強みにして、補足するアイテムが必要なら揃えにいく。

遠回りしてたくさんのアイテムをゲットしたあと、持っているものに気づいて

掛け合わせて生かすのもありなので、

正解も不正解もないですが、

持っているものからスタートして、それから考えるのもありかなとも思います。

じゃあ、私は、、、??

私のアイテムは料理ですが、

このアイテムが強度を増すのか、

別のアイテムを探すのか、、、

謎であります。

服のスタイリングと

人間の深層心理に

たいへん興味を抱いています。


にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2017/10/14(Sat)

顔相

内面は顔相に出ます。

野良猫と、家猫の顔

野良猫の顔付のけわしいこと、、、!!

家猫の安堵感の表情、、、!!

苦労を重ねると、顔に出るのはあきらか。

たのしくすごすと顔相がやわらかくなる。


そう、

だから私は苦労はなるべく避けるがモットー。

いつまでも子供の心で遊べる大人でいたい。

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2017/10/14(Sat)

おもしろい現象

21歳で父を亡くした時、

姉は22歳、弟が17歳でした。

弟は16歳で高校を辞めてから19歳まで

自宅警備員をしていた。(つまりニートです。)

母は、まるで幼子3人を抱える母子家庭並みに働きだし、

母、姉、私が正社員で働いている中で

一番高い月収で、一家の大黒柱となった。(姉はとっくに一人暮らしの自立者)

父と結婚するまで銀行員として働き、

子供を3人育てて、手がかからなくなると、パートにでたりしていたが、

フルで正社員で働くのは20年以上ぶりだったと思う。

約2年、月の休み4回、残業が深夜4時になることもある過酷な状況下で

体調を崩して退職。(ケアマネージャーの仕事)

2年のうつ期間をへて、体調を崩してから3年目に這い上がってきて、

チラシ広告の求人欄から、電話受付センターへ1年ごとの契約社員へ。

その仕事を約10年して、今年の12月で定年退職を迎える。

電話受付センターの仕事は、月の休みが12回とかとれて、

楽々のようで、

本人はこんなに楽な仕事はない。と言っている。

しかし、離職する人もいるので、母の感じ方でしょう。

今年の2月ハワイも一緒に行けたし、休みがとれて、時間もきっちり。

有給もしっかりとれて、体調をくずしていたケアマネの仕事の給料を超えて、

月の個人収入が

姉、姉の旦那、私の中でトップに躍り出た。

みんなで口をそろえて言う。

「お母さんはすごいわ。」

この環境は自分が望んだことだと母は言う。

そして、弟がまだ自立できていなかったときは、

「もう、お母ちゃんが働くから、ええで」

とか、「お母ちゃんが食べさしたる。」

と声かけてた。笑

17歳だった弟は今31歳になった。

そしてさらにおもしろい現象がおこる。

今年にはいり、月収収入が

母を抜いてトップに躍り出た。

ちょっと抜く、、、というレベルではない。

平均OLの5か月分を1か月で稼ぐ弟を見て、

弟にとっては学力が関係ないことが証明された。

母も、この現象を興味深く見ていると思う。

ワンオクロックにキミシダイ列車という歌がある。

「こんりんざい僕はいいません。「過去がこうだから、未来もこうだ」もうくだらん、これだから嫌になる」

中卒だから仕事がないなんて、くだらん!

という置き換えれたりします。

キミシダイ列車。

自分がどうしたいか。

自分がしたいことを決めたら、あとはどうするか進むだけ。

人生は本当にシンプル。

自分がどうしたいか!

ただこれだけ。


しかし、、、笑

世間の目や、

常識や、

普通にとらわれて、

自分がなにをしたいか見失いやすい世の中になっているのも事実。

ゲームってむずかしいほど燃えるやん?ってよくみんないうけど、

世間の目や、常識や、普通があって、つらくて、わかんなくなるから

攻略できたとき楽しいって思えたらええなって思います。

自分のやりたいこと、簡単に見つける人もいれば、見つけれない人もいる。

だから人生おもしろいんかな。

私も毎日、お料理つくりまくってますが、

自分がどうしたいか、、、

が実は謎やから、こんなにブログ書いてます。笑

迷走してるよね。笑

月収がすべてではないけど、

お給料あがったら、素直にうれしいな。

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2017/10/13(Fri)

フォレストアドベンチャー祖谷

くうねるから車で20分、

フォレストアドベンチャー祖谷が今年7月にオープンしました。

http://foret-aventure.jp/

全国に20か所以上ある!

え!沖縄の恩納村にもあるんだ、、、来年6月行きたいな、、、。

フォレストアドベンチャー祖谷の特徴は

川を2往復するロングジップラインがあって、

大感動しました。

久しぶりに感動したかも、、、

高いところが苦手な私でもこのロングジップはチャレンジできました。ほんと、爽快でした。

しかし、1つだけチェレンジできなかったアトラクションがあり、、、

さあ、スタートと、スタートラインに立った瞬間

のりさんから大ブーイング。

後からも人が並んでいるので、

ここでためらって、人を待たせるわけにはいかない。

潔く諦めて、次のアトラクションへ、、、と思ったら

社長のばびーさんが私のとなりに来て、

声援を送ってくれた。

小学生も軽くいってますよ!と。笑

川で小さな子供が飛び込みしてる姿みます。

しかし、私にはできない。

大人になり、30代半ばになると、小学生に負ける種目たくさんある自信があります。笑

私がすぐにあきらめて、回避コースにいったから、

みんながっかり。笑

ばびさんが、最後のロングジップもありますよ、、、と言ってくれたので

「最後の川をわたるロングジップは絶対します!」と宣言した私。


しかし、最後のロングジップ、のりさんが逆さ刷りになったまま飛び立ったのを見て、

やっぱりやめようかな、、と

へんな笑顔でつぶやいた私に気づいたばびさんが

こちらに近づいてきた。

あはは、やっぱりやめようかな、、、と発言したら、

ばびさんの顔の表情が変わったのを見逃さなかった私。

あ、これ、棄権したらほんま空気よめないやつと、言われるやつや、、、と

思い、そうそうに旅たちました。

その瞬間、見たことない気持ちの良い景色が待ってました。

「人生かわる~~」

という内面からの感動。

これは本当に気持ちがいい。

帰りのロングジップは余裕でした。

2時間のコースは、とてもいい運動になりました!!

いろんな人を案内させて頂きたい場所がまた一つ増えて、

祖谷はますます盛り上がっていくと思うと、すごいことだなと思います。

こんな素敵な場所を立ち上げれらた、

モモンガさんは本当にすごいと思います。

フォレストアドベンチャー祖先のすぐ横に

YOKIゲストハウスもオープンされ、見学もさせて頂きました。

センスのよい家具、古民家と今がうまくミックスされていて

すばらしい空間でした。

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2017/10/13(Fri)

共感

本当の意味で共感なんてないと

思ったのは

小学生の頃、高熱で3日間寝たきりになったとき、

改めて、日々元気でいることのありがたさを痛感して、

このしんどさは自分にしかわからないものなのだと深く感じた。


私は一人、ベットで苦しさと嘔吐で苦しみ

「しんどいよー」

とうなる。

遠くの部屋から夜ご飯の声がきこえる。

家族はこの苦しみをわからない。

同時に、小学生のころ、小児ぜんそくで入退院を繰り返してきた

姉の苦しみも、まったくもって理解してなかったし、わからない。

姉が入院し、母の妹の家に預けられたりしたが、

私は私で楽しんでいた。

体調不良になると、家族はもちろん心配してくれるが、

苦しみの理解は不可能です。

そういった意味で、自分の苦しみは自分にしかわからない。

というスジが自分の中でたちました。

このスジは、私の人生の考え方の中心にあり、


このスジのおかげで、かなり楽に生きていられるのかなと思います。

どこか冷めた目で物事を見る傾向があります。

もちろん、考え方などで、共感したりすることはたくさんありますが、

「苦しみ」については、共感は皆無だと思っています。

しかし、人間は矛盾の生き物。

事故や、震災などでは、

ショックをうけて寝込んだしてしまいます。

しかし、実際苦しんでいる方と同じ苦しみを味わえません。


いろんな自分が同時に存在していて、私は私を助けるために

たくさんの感情が動きます。

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2017/10/13(Fri)

未知数 カオリ

私は3つの仮面をもっている。

これは自分自身が把握しているのが3つであって、

本当はもっとあるかもしれない。


人生において、たくさんの場面がある。

その中で私は仮面をかぶり直し、自分を演じているのかもしれない。

「相手の苦しみを共感したい自分」

「自分の気持ちなんて誰もわかんないし、相手の気持ちもわからないわ。共感は無理とあきらめている自分」

プラス、マイナス、まんなかが同時に存在する。

自分自身の性格を表現すると、

とても気性が荒い男のような性格です。

ですが、外ではわりかし、おとなしぶってますが、キレたらおもしろい私がめきめき這い上がってきます。

誰かが、攻撃されていたら、止めにはいる。

そんな性格ではけっしてないと思っていた私が

誰もとめに入らなかったから、止めに入ってしまって驚いた小学生時代。

誰かが止める役割をしたら、私がやらないだけ。

誰もしなかったら私が動く。


たとえるなら、お父さんに怒られたら、お母さんがかばってくれて、

お母さんがやばくなったら、お父さんが諭してくれる。

そんな役割が自分の中にもあるのだと思う。

旅行の計画をすべてプランニングしてくれる友人にはすべてまかせて、感謝感謝

まったく、プランできない友人の場合、私がプランたてたり、

場面場面でいろんな自分の役割があるのだと思います。

問題怒るのは、どちらもプラン立てたがったり、

どちらもまかせたい同士だったり、

プランたてたいけど、我慢して相手にまかせて不満がでたり、

プラン立てたくないけど、相手が立てれないから自分が立てたら、

文句いわれてキレたり、、、

そういった中で人間関係を学んでいくのかな、、、と

経験していくうちに、

問題が起こらないほうを自分で選択していくのかな、、、と。

お互いがウィンウィンな関係が気づける相手と楽しくすごしたいですよね。

もめたいか、もたくないか、

これも自分が決めれるんやな~~と思います。


昔大阪で友人がチンピラに怒鳴られていちゃもんつけられたとき、

私が前に出たのですが、

それもびっくり。

どんな自分がでるのか、

私にも予想がつかないので、

未知数な自分を楽しんでいます。




にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2017/10/13(Fri)

冷えとり

◆冷えをとるためには

まず第一に塩を変える。

N100%の食塩から、ミネラルたっぷりの天然塩に変えるとどうなるか?

血流がよくなります。

血が毛細血管へとうまく循環しだすと、手足がすぐに温まりやすくなります。

食塩だと、体内にたまりやすくなるのと同時に、むくみの原因にもなります。

◆靴下は寒いと感じたら履く。なんでもかんでも、とにかく自分の体の声を無視して靴下はきまくると、

温度感知ができなくなる。

手足で外気の刺激をキャッチして、体が中から体温をあげる。

10度以下になってくると、体感温度寒すぎなので、すぐ靴下はきます。

夏でも靴下はいてると、冬がたいへんですよという話です。


冷えとりの靴下かさねばきは、夜寝るときはおすすめしますが、日中はおすすめしません。

化学繊維のもこもこ靴下は、一気にひえを呼びます。なるべく綿の靴下を選びます。

外から温めてばかりいると、自分で温める能力が奪われます。

たとえて言うなら、

便秘で便秘薬に手を出すと、自分でベンを出す伸縮運動がとまり、

自分の力で便がだせなくなる。

うるおい成分がすごい化粧品を使えば使うほど、

自分のちからでうるおい成分をだせなくなり、

お風呂上りの乾燥がはげしくなり、化粧水依存症になる。

(自然の化粧水、自分の心地よさが一番)

自分の体をあまやかすと、体はそれに頼ります。

寒い時期、靴下はいたら、体が本気ださなくなると靴下を我慢したらしもやけになったことがある。笑

なんでも極端になると、こういったことも起こる。


熱いうどん食べてるときは、冷たい水、

冷たいもの食べたあとは暑いお茶、

1日通して、水ものむし、お茶ものむ。

私はこんな感じです。

頭で考えてしているのではなくて、このパターンが多い、、、もちろん

冷たいものに冷たい水のむときもありますが、、、

最近は朝一番に冷たいお茶を飲んでから

暖かい紅茶を飲むことが多いです。

飲み物も温冷浴の法則になっちゃってるかも、、、、

これで、36.5度ベースで

生理前に37度近くなります。

ちょっと動くとすぐに体がぽかぽかになり、

いままで手袋いらず、カイロいらずできたのは

塩のおかげかな、、、と

最近血流に大注目してます。

減塩しているひとは100パー冷えてます。

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2017/10/13(Fri)

誤解

のりさんとの意見交換の記録ブログで

気分を害された方もおられたこと、大変申し訳ございません。

会話の一部をきりとって、記録しておいた内容なので、

誤解も生じると思います。

毎日10人読んで頂くファミリーブログ&

自分の為の日記なので、

のりさんが、まさかフェイスブックでシェアするなんて思ってませんでした。


人生の中で起こった出来事は、ただただかなしい。

私も父の死を20歳で経験し、1年間はたくさんの涙を流しました。

しかしながら、父のおかげで、たくさんのことを学べ私の人生は激変しました。

その瞬間は、かなしい。ただそれだけです。

時の流れとともに、人生の意味を見出してきました。

阪神淡路の震災で、ご家族を亡くされた方と今年会話する機会がありました。

その方は震災があったから、今の自分の生き方ができている。

今思うと、人生すべてうまくいっている。

とおっしゃってました。

しかしながら、なかには、あの震災があったから、今も立ち直れない人もいるのはたしかだと思います。


どちらがいいではなく、

自分でどれを選択するか、、、

これしかないと思ってます。


事件は毎日起こります。

その出来事に怒りや、かなしみを感じるのが人間。

そしてニュースはほとんどが、そういった内容です。

良い出来事は少ししか流しません。

怒り、かなしみの内容を連日、ながしまくります。

(テレビの世界は視聴率が優先です。残念ながら、かなしい事件ほど視聴率が得ることができます。)

多くの人の目にとまります。

怒りやかなしみをどんどん増えます。

なので、のりさんはニュースは全くみません。

この地球上に善悪が存在する以上、

善にも強く、悪にも強くなくてはならないと私は感じています。

なので、危険回避力というのは必要かと思います。

のりさんとよく逢ってるひとなら、のりさんのニュアンスをなんとなく理解しながらも、

自分はそう思えないわ、、、となったり、

そういう考えもあるんだ、、、と思ったりされると思いますが

のりさんとまったく面識がなかったり、

顔だけ知ってる、、、

などの方には

誤解される内容になってしまったこと深く反省しております。

SNSの短い文章では前後の会話もぬけていますし、

そもそも、このブログは発信用ではなく

家族と友人、自分にむけたブログなので、

6年以上書いていますが、

読者様はずーーと10人です。

ご理解のほど宜しくお願い致します。

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2017/10/12(Thu)

未完成交響曲

ワンオクロックの曲、

全部全部大好きなのですが、

一時期カラオケでよく歌っていた曲が

「未完成交響曲」

未完成な自分を認めて、

だから、日々努力するんだって曲です。

あの人の意見と自分の意見があるからぶつかる。

でも正しいも、正しくもない、、、

そんな曲を聞いてると、心が柔軟になります。

人間関係で、対立するのは

意見の食い違い。

普通は、、とか

一般常識は、、、とか

そんな言葉たちに苦しめられてきた。

みんなちがってみんないい、という言葉があり、よく耳にしますが、

頭でわかっていても、

いざ意見が食い違うと、爆発してしまう私。

未完成交響曲を聞いてると、そんな自分も許せるし、相手も許せてしまう。


しかし、また自分のクセに戻る。

だから何度も曲を聞いてしまう。

そしてまた戻る。笑

でも、、、とか

のに、、、

とか私はこれだけしたのに、、、とか。。。

マザーテレサの言葉を

本気で夢を叶える会の方がシェアしていた。

「助けた相手から恩知らずの仕打ちを受けるでしょう。

気にすることなく、助け続けなさい。」

この言葉に素直に救われました。

と、同時に違う角度からも考察してみました。

自分が助けた、、、と思っていても、相手は助けてもらったと思っているのか。

という観点。

もしかしたら、自分のエゴが入ってるかもしれない。

助けた相手から、、、という部分、

自分が人助けしたとしても、

相手のことを助けた相手と思うことに違和感があるので

自分がしたくてやったことは手放して

忘れらる人格を手に入れたい。

目指すところです。

そうする中で、相手から

「助けてくれてありがとう」

って言われたらうれしいし、

私も

いままでたくさんの方に助けられているので、

「応援して頂いてありがとうございます。

助けて頂いてありがとうございます。」

と言っていきたい。

相手から言われたことが真実だと思う。

ただ、素直にこの言葉をうけとり、見返りを求めず

前だけを向いて進みたい。

人間というのは未完成な生き物だ。

だから地球で学んでるんだよね。

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top