• おすすめ

  • プロフィール

    いちわり

    Author:いちわり
    幼いころから田舎暮らしに憧れてました。お宿でお手伝いしながら田舎ぐらしを体験させてもらって、たくさんのことを学びながらの日常を日記にしていきます★

  • アクセスカウンター

  • フリーエリア

  • 楽天


2017/05/11(Thu)

食器洗い

ダイゴさんが著書で、

食器洗いについて書かれていて、大変納得。

「食器を誰が洗うのか?または、いつ洗うのか?と決断するだけで脳は疲れます。そこでエネルギーを

使わないように、私は食器がシンクにあったら即洗うということを決めています。」

これは本当にその通りで、

私もこれは実践していることだったので、

あ、私、決断にエネルギーつかいたくないから、そうしてたんだなって改めて納得。

私も食器はみつけしだい、自分でシンクにもっていって、すぐに洗います。

1枚でも、シンクにあったら洗ってすぐタオルでふいて、食器をしまうとことまでします。

あとでふこう、とか、あとでしまおう、、ということを考えてる時点で脳はエネルギーを消耗しているようです。

もちろん、エネルギーが切れて、シンクにあっても丁稚さんにおまかせして部屋で休むときもありますが、

基本、エネルギーが充電切れしていないときは

シンクにあった瞬間あらいます。

これは、私が使った食器ではない、、、とか判断しない。

なんでもかんでも洗う。

これが私が一番楽な動き。

「これ、誰がするの?」

と思い、気になっている時点でしんどくなる。笑

気が付いたら、動く。

これが楽。

まわりがそれに甘えて、動かなくなるのなら、それまで。それは相手の問題でしょう。

そういった私の動きを見て、同じように動いてくれる人もいます。


自分のエネルギーがきれていたら、

「これ誰がするの?とか、これできてないやん、、、」

とかも考えてるエネルギーがない。

気がつくということはエネルギーがあるということ。

自分がやって早いんなら自分がやればいい。

と、私はダイゴさんの集中力の本を見て思ってしまって考えてしまった。



とはいっても、それぞれ役割があるので、作業は分担したうえで助け合う、、、というスタイルで

これからもいきたい。

自分がやりすぎて抱え込み過ぎて倒れる、、、という話でもなく

まかせることも大事というのもあるのでバランスよく

集中力をうまく使っていきたい。


食器はシンクにある瞬間洗う。

これが一番楽だと思っていたので、

ダイゴさんも!!と思ってテンションあがってしまいました。笑

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2017/05/11(Thu)

大変な世界は自分で作っている

丁稚さんによく言われるのが

「かおりさん一人でだったら大変ですね」

とか

「丁稚さんが3人から1人になったら大変ですね」

とかよく言われるたびに

「え?全然大変じゃないですよ」

と私は答えます。

実際本当に大変ではないので。

メンタリストのダイゴさんもおっしゃってますが、

行動を習慣化することで、集中力が持続でき大変ではなくなるのです。

料理付にして3年目に入ったとき、やっと料理を作るということが習慣に

なり、楽しくなりました。

おそらく、1か月の間の限定期間だから、まだ動作が習慣化されてないから

大変に感じるのかな、、、??と思います。

大変な世界は自分でつくっている、、、とも最近思います。

大変だとおもったら、大勢を整えて、微調整して大変じゃないようにしていく。

自分次第かな、、、とやっと30代半ばで気づいた世界でもあります。

ちょっとは成長できてるかな、、、、


にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2017/05/11(Thu)

受けとりかた

ミスチル桜井和寿さんが、

自分の書いた詩は、もちろん自分が意図する意味があるのだけれど、

違った解釈でうけとられても、それはそれでいいと思う。

それがその人の感じたことだから、、、というニュアンスでおっしゃっていたので

よく丁稚さんにもそのお話をさせていただきます。

4月の丁稚研修生の2人から、

自分たちの感想を聞かせて下さいと言われてのりさんが

「ありがとうございます。特にありません」

と答えていたので、私が補足で上記の桜井さんの言葉を言わせてもらいました。

「特にありません」

を、

「なにもなく、平和で無事におわった」

ととらえるか、

「え?もっと詳しく、なんかないんですか?」

などなど、のりさんの言葉に対してそれぞれ受け取り方は違うと思うのですが

自分が感じたことが大切かと思います。

4月生はあらゆるところをピカピカにしてくださって、海外のお客様への交流もたくさんしてくれて

ありがとうございました!


にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2017/05/11(Thu)

読書

「自分を操る超集中力」著書 DaiGo

メンタリストのダイゴさんの本がなかなかよかった。

集中力について。

集中力を自在に操るルールなど。

場所、食事、姿勢、感情、習慣、運動、瞑想、睡眠

など項目ごとに書かれていて勉強になりました。

睡眠に関しても、人によって違うらしいですが、徹夜は効率を悪くするというのも再認識。

ショートスリーパー(6時間以下)ミドルスリーパー(7時間)ロングスリーパー(8時間以上)

とみんな違うようですが、それぞれ、どの睡眠時間が自分にあっているのか自分で認識して

睡眠をとる必要があると。

ダイゴさん、この2年ほどメディアで引っ張りだこで、最近落ち着いてきたのでしょうか?

武井壮に並んで興味深々な著名人です。

関連本をどんどん読んでいこうと思います。

三好図書館最高!




にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2017/05/08(Mon)

違う視点からの考察

FBで「棄権外来植物ナガミヒナゲシ」を見かけたら駆除してください。

という投稿が4000シェア以上されてるのを見て違和感をおぼえる。

チラシも写真つきで、言葉も多く不自然。

シェアされている人も、「知らなかった、見かけたら抜かないと!」

とかそんなんばかし。

情報にしたがっていいのか??


繁殖能力が強く生態系を壊す恐れがあると記載されている。

外来種であろうと、その土地で種が広がって繁栄していくのも自然の判断。

ポピーの仲間?でオレンジのかわいいお花。

くうねるのまわりにも咲いてますが、

雑草天国のくうねるでは、この6年、数は特にふえてません。

今も花壇に一つかわいく咲いてます。


違う視点から考察すると、

人々がいかに考えず行動するかの実験のよう。

それはまるで、戦争中に起こった迫害のよう。

駆除をお願いするチラシの掲載からのシェアの数を見て

恐ろしさをおぼえる。

おいおい生態系を壊すって、

人間が言っていいんですか???笑

このお花ちゃんの比にもならないほど壊している「もの」「こと」がたくさんあるでしょう、、、笑


謎です。

情報が流れてきて、それがどういう意図で流されているのか、

違う視点からの考察力を持つことが

流されず、騙されない生き方ではないでしょうか。

絶滅するものもあれば繁栄するものもある。





ナガミヒナゲシはアレロパシー活性が強く、雑草化リスクが大きいので、広がらないようにする必要があります

[要約]ナガミヒナゲシはアレロパシー活性が強く、改良FAO方式で評価した侵入後の雑草化リスクが大きい。現在日本全土に急速に分布を広げており、農地への侵入もみられます。未熟な種子からの再生も可能なので、防除には開花前の駆除が重要です。
[背景と目的]ナガミヒナゲシは1961年に世田谷区で発見された外来植物で、近年道路沿いに急速に広がっています。花が美しいので好まれ、意図的に増やされることもありますが、繁殖力が強く雑草化のおそれもあります。そこで、この植物の発見時から現在に至る分布拡大状況を明かにするとともに、化学生態的特性と雑草性リスクを調べました。
[成果の内容]ナガミヒナゲシの分布域の推移を、インターネットを利用したアンケートと全国各地の標本調査で調べた結果、1961年の発見以後、徐々に分布域が広がり、2007年現在では東北以南のほぼ日本全土に広がってきたことがわかりました(図1)。発生場所は初期には道路沿いに限定されていましたが、現在では農地への侵入も認められるようになっています。ナガミヒナゲシは、根から滲出する物質によるアレロパシーを検定するプラントボックス法(農業環境研究成果情報第8集)で、検定植物の根の伸長に対する強い阻害活性を示し(図2)、葉から溶脱する物質にも、サンドイッチ法(同14集)を用いた検定の結果、強い阻害活性が認められました。ナガミヒナゲシの雑草化リスクを、アレロパシー活性を評価項目に含む改良FAO方式(同24集)で評価すると、特定外来生物に指定されている植物に匹敵するか、むしろこれらを上回る高いリスク点数が得られました(図3)。ナガミヒナゲシは、一つの実に平均1600粒の種子を持ち、一個体から最大で約15万粒の種子が生産されます(図4右端)。未熟な種子にも発芽力があり、開花後の刈り取りは、かえって分布を広げることになるので、本種の蔓延を防ぐには、花茎が伸長する前のロゼット状態(図4左端)の時期に駆除することが重要です。




にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2017/05/06(Sat)

ガレット

隣町のココクロスのガレットを

わざわざ高松から食べに来てくれた人の報告がきて、うれしかった。

高松の行きつけのガレット屋さんがなくなったので、こちらまで来たとのこと。

しかも2枚注文して完食だそう。

私みたい。笑

私もガレットが大好きなので、、、

隣町でガレットが浸透したらいいな~~。

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2017/05/06(Sat)

ワンピース

ワンピースは50巻まで読んでそれっきり。


もう内容も忘れている。登場人物がいすぎてもうわからない。

しかし、もう一度読み返そうかな。

のりさんは最新話までチェックするほどワンピースが大好き。


先日60巻を読み返していたのりさんが、

この箇所みて。と見せられたページの海賊のセリフがぐっときた。

「自分にとって、悪となる部分をすべて排除した世界に幸せはない」

と書かれていて、深い、、、と思いました。

この地球上がユートピアで、善しかなく、喜びしかなく、、、

を想像しました。

いっときは最高の気分を得られるかもしれません。

この言葉の意味を深く考えます。

喜怒哀楽があり、戦争があり平和があり、

まずいがあり、おいしいがある。

変な人がいるから、気が合う人のありがたみがわかる。

この地球はすべてを体験できる場所。

ワンピース。

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2017/05/06(Sat)

有限

母が50歳前後のとき、

「50歳まであっという間っていうけど、

ほんまそうやで。あっという間というか、「あ」ぐらいやわ」

と言っていて、

ええええ

50歳まで

「あ」なん。

そんなにあっという間なん、、、と20代前半の私は衝撃をうけた。

その頃に父も病気であっとう間になくなったので、

命に限りがあり、それは自分では決められないと知った。

無限ではなく、有限、

そして、それはあっという間。

人生のゴールは決まっている。

生まれて死ぬ。

この運命だけは変えられない。


変えることができるのは、それまでの時間の過ごし方。

私は、どのような道を通って、最後の「死」というゴールに向かうのか。

まさか、自分がこんなことを考える日がくるなんて、、、

と思います。

どうすごすか。

なにを経験するか。

を模索中です。

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2017/05/06(Sat)

姿勢

私は料理教室に参加するときは、

自分の中のものをゼロにして参加するように心がけています。

すると、いろんな発見があるし、

より多くのものを吸収できるし、

先生もよりたくさんのことを教えてくれます。


名言カレンダーがくうねるにおいていて、何日のに書いているか覚えていませんが

印象的な言葉があります。

「中途半端な知識があると技術が入っていかない。」

教訓として常に私の中にあります。


コップの水も満タンだったら、それ以上はいらない。

カラにしておくと、お水は入る。

学びの時、私はコップの水をカラにして参加します。

そしてカラのコップをいっぱいにして持って帰って、

お家の冷蔵庫の中にしまうイメージ。

そこにはさまざまなものが入っていて、いいとこどりです。


なにかを学びたいと思うとき、この姿勢を私は心がけます。

そして、自分の中のこだわりがある場合は、お家に帰ってから、

自分の家で出します。


にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2017/05/04(Thu)

私の相棒、マッサージ機

よっしーさんから足つぼとフェイシャルを

してもらって、、


もう気持ちよすぎて、、、

じゃくせき最高です!

気持ちいいところを押したらいいとブログで書いたドシロウトかおりですが、

やはり勉強されている方の押し方はすばらしいです!!

じゃくせきさいこう!

よっしーさん最高!

よっしーさんがもってきた足マッサージ機、

じゃくせきの講習うけたら、10万が4万で買えたそうですが、

これはたいへんお得!

なんと私が使ってる足マッサージと同じメーカーで

20年前、7万して、

去年値段調べたら、今出ているのは10万ほどしていたので

4万で買えるのはお得なのです。

1万の安い足マッサージは毎日使ったら1年で壊れるので

10万で、頑丈でめっちゃ気持ちいい足マッサージは価値があるのです。

イチロー選手は毎日足マッサージ使っていて

1年で壊れるから、毎年買い足してるんですと、テレビで見て、

ああああ、このメーカーの足つぼ、誰かイチロー選手に渡してあげて、、、と思いました。笑


本当に頑丈で、、、

今日は新品×20年物を並べて、鼠蹊部や、おしりのマッサージの仕方もおしえてもらいました。

足からおしりまでは使ってましたが、鼠蹊部まで使えるなんて知りませんでした!

これからもこのマッサージ機は私の相棒です!


にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top