FC2ブログ

  • おすすめ

  • プロフィール

    いちわり

    Author:いちわり
    幼いころから田舎暮らしに憧れてました。お宿でお手伝いしながら田舎ぐらしを体験させてもらって、たくさんのことを学びながらの日常を日記にしていきます★

  • アクセスカウンター

  • フリーエリア

  • 楽天




--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2018/09/26(Wed)

嫉妬について考えてみる

人に対して嫉妬してしまう。

について考えてみました。

さんまさんが、人に対して怒らないし腹も立たないそう。


「腹を立てられる器でもない。そんなに偉くない。

腹立って怒りたい人は偉いと思ってるんじゃないの、自分のこと。」

というコメントに感動してしまいました。

いままでの人生を振り返って、

怒ったり腹を立てたりしたこと沢山あったな、そのときの心情を

思い出してドキリとしました。

嫉妬も同じなんだなっと。

自分より、下と思ってた人が、上にいくのが許せないのです。

下と判断するから、嫉妬するのかな。

弟子が師匠を超えて有名になる、、、とか。

私の場合だと、

たとえば、お料理経験ゼロだった丁稚さんが

クウネルで料理おぼえて、

東京で活動して、全国区の雑誌で料理研究家としてばんばん登場して

レシピ本もどんどん出版していく、、、

そんなことが起こった時


私は心からよかったね!!すごいね!おめでとう!

って言えるかどうか??

クウネルで料理を始めた最初の頃だったらそう思えなかったと思う。

多分嫉妬してたと思う。

クウネルでいろんなことを学んで、いろんな法則を知って、

実践してみて、体感することで、

心から応援できる、むしろそうなったらすごいな!嬉しいな!

そこには、人を、上下判断しない、新人、ベテランと判断しない、

みんながすごい人、むしろ自分のほうが丁稚さんから学べて嬉しい。

自分が学びに行かなくても、わざわざ来ていただける!

わたしも学べる!丁稚さんも学べる!

その相乗効果が本当に喜びなのです。


みんなすごい人。

嫉妬心がある時、それは、自分より下か、自分と同じ位置いる人という判断から

上に行かれるのを祝福できず、

あげくのはてには、持ってる物まで奪われ、幸せ、喜びを思い出してもらえるように、

過酷な状況がどんどん与えられ、それでもまだ嘆いているようなら、もっと痛い目にあうという

ループにはまっていくのかもしれません。

嫉妬していて、楽しくて喜びなら、それ続けたらいいと思う。

苦しいなら辞める。祝福する。下とか上とか判断しない。

自分を含めて、みんながすごい人。

上も下もない粋にいきたい。

人間だから判断してしまうときもあるけど。

そんな時はさんまさんの記事を読もうと思います。

さんまさんの記事→https://grapee.jp/422625



にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • ドキ!
    さんまさんの記事読みます。

  • Re: タイトルなし

    さんまさんすごすぎです、、、、私も怒りが来たら毎回思い出し、さんま境地に行きたい、、、

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。