FC2ブログ

  • おすすめ

  • プロフィール

    いちわり

    Author:いちわり
    幼いころから田舎暮らしに憧れてました。お宿でお手伝いしながら田舎ぐらしを体験させてもらって、たくさんのことを学びながらの日常を日記にしていきます★

  • アクセスカウンター

  • フリーエリア

  • 楽天




--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2018/05/23(Wed)

健康診断、、、、からの脳のお話。

ケミフリ代表のいちのさんが健康診断について記事を書かれていて、

100パーセント、同意なのでシェアさせて頂きます。

あとは、自己判断で。

誰も責任とってくれないんですよ、ほんとうに。病院も、誰もかれも。自分で責任とるしかないんですよ。

なので、もっともっと、、、私もですが、勉強します。

https://ameblo.jp/chemifree/entry-12377327172.html

めっちゃ単純なことやけど、

この記事の内容のこと、理解できる人5パーセント以下だと思ってます。

私もたくさんの人に、健康診断のこといってきましたが、20人に伝えたら、1人ぐらいです、、、、

でも1人に伝わったら私はいいと思ってます。

自分で選ぶこと、そこに自分の学びがあるので、

健康診断を信じるのも、そこに意味があると思ってます。

父が半年ぐらいで、あっけなく死ぬまでは私も西洋医学はすごいと思ってました。

日本に生まれてよかった、薬がいっぱいあって安心だ、、と

それまで思ってました。

父が死んだことで、姉も母も私も目が覚めました。

死ぬか、生きるか、、、のとき、病院にたよると思います。

しかし、それ以外は、予防医学で、自分で自分を治す方法を学ぶ、

自然治癒力、生命の大きな力を感じることを選んできました。

25歳から27歳のとき、皮膚科の事務のお仕事をしたのも私の大きなターニングポイントです。

知ってる医者は知っている。

先生には心から感謝しています。

先生は、西洋医学で1日70人もの患者さんの皮膚をみながら、

ホメオパスでもありました。

西洋医学と代替医療、両方の現場を2年間見れたのは、すごくいい経験になりました。

今年66歳になる母も、常に今が絶好調。

53歳までは常にしんどそうなイメージで薬飲んでた母が

薬に殺されるという本を姉からプレゼントされて、全部薬すてた。

コレステロールの薬も3年飲んでたが、すぐ捨てた。

これらは全部自己責任です。

自分で責任とる覚悟の自己責任です。

認知症になって、子供に迷惑かけたくないから老人ホームに入る気まんまんだった

母のマインドが、100歳までばりばり元気な姿でいるイメージにかわりました。

母も今も勉強している。

脳を使って、たくさんのことを学んでる。

のりさんいわく、

人間って3日なにもせずに寝てばかりいたら、筋肉おきてふらふらになるのと同じで

脳も使わなかったら、どんどん低下するんだって。それがボケなんやって。

勉強が好きなおじいちゃんとか、90歳になっても頭はっきりしてるでしょ。

頭も考えること、学ぶことをしなくなったら、おとろえるんだって。

お母さん、本読んで、勉強してるから、ボケる心配もうないね、よかったね。

介護問題も、共倒れか、共にハッピーかの二極化だね。

のりさんから脳のお話きいてから、

あきらめかけていた英語、ますますやる気になった!

脳をつかわなきゃ!って。

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。