FC2ブログ

  • おすすめ

  • プロフィール

    いちわり

    Author:いちわり
    幼いころから田舎暮らしに憧れてました。お宿でお手伝いしながら田舎ぐらしを体験させてもらって、たくさんのことを学びながらの日常を日記にしていきます★

  • アクセスカウンター

  • フリーエリア

  • 楽天




--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2018/04/27(Fri)

移住

昔、日野町の移住者フォーラムにのりさんとお呼ばれして行ったことを思い出した。

日野町の住民の人が参加者で、

日野町の移住者の人2名とのりさんと登壇していた。

コーディネイターの方がすごい大きな声で3回ほど同じ言葉を叫ぶようにうったえた。

「移住者を歓迎しない地域に未来はない!」

そして移住者の人も、移住エピソードの中で何度も、地域の人への感謝の言葉をのべていた。

「よそ者なのに、入れて頂いて感謝している、ビジネスもうまくいっているのも地元の方のおかげ。
自分もなにか恩返しがしたい」

みたいな内容でした。


なので、地元と移住者との間でギクシャクしている地域があるんだったら、

有名なコーディネイターの人読んで、

上記のこと叫んでもらって、

そのあとに移住者が感謝を述べれば、すごく地域はいい方向に進むんじゃないかなっと思いました。

現に、私はくうねるという地域に住ませていただいて、毎日感謝しております。

お互いの、そいった気持ちってとても大事やなっと。

なかよくすることが、より高い成果をあげて、よりよい方向にいけるんではないでしょうか。

リーダが叫んだら、流れがかわる。

日野町のとりくみはすごいものでした。

移住者と住民がすごく仲がいいのも、そういった方向に誘導したリーダーがおられたわけです。

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。