• おすすめ

  • プロフィール

    いちわり

    Author:いちわり
    幼いころから田舎暮らしに憧れてました。お宿でお手伝いしながら田舎ぐらしを体験させてもらって、たくさんのことを学びながらの日常を日記にしていきます★

  • アクセスカウンター

  • フリーエリア

  • 楽天


2017/10/11(Wed)

ごきちゃん撃退法

山で生活していると、

バッタのような感覚で、外に普通にごきぶりは生息している。

ごきぶりは 虫です。

雑食なので台所にもしのびこみます。

寝る部屋にもはいってきます。

時に私がねているお部屋は木のお部屋なので、隙間から虫たちが入りやすい。

最近寝ている部屋に大きなごきぶりがくる。

大きいので足おとがする。

ので、キャッチして谷になげる。

ごきぶり団子もおいているので、亡くなられているごきぶりも多く、

今年は例年にくらべてごきぶりが多い気がする。

不思議とキッチンでは見ない。


今日の朝、のりさんが部屋に一歩足を踏み込んだ瞬間

バリという音とともに、ごきぶりさんが旅立った。

のりさん、すごいタイミング!!

私カメムシとか何度かやっちゃったことあるけどごきぶりはないわ~~

しかも結構大きい!


ほんで今日の夜、いまさっき、またのりさんが

ばり!とごきぶり踏んで、

「2回も!これはなんかあるな。2回もごきぶり踏むってすごい確率だよ!」

と言っていました。

2回目のごきぶりはバリっと音がしたのにもかかわらず、比較的元気だったので、

またビンでキャッチして谷に投げられた。

ごきぶり苦手が女性おおいですね。

男女問わず、、、かもしれませんが、

くうねるではごきちゃんやその他虫がでたら、ビンでキャッチして

すくって谷に投げます。

ごきちゃんとかは、下敷きでフタをしてそっともちあげて、ひっくり返して

ビンのフタを閉めます。


丁稚さんなどで、いままでゴキブリでたらどうしていいかわからなっかたけど、

ここでゴキブリキャッチの仕方覚えて、

お家帰ってからもビンをおいて、できるようになったと感想を頂いております。

ごきちゃんがでたら、ビンを使ってみて下さいね。

大きなビンがおすすめです。

小さなビンだと

ピントがねらえず、仕留めそびれて、

きゃーーーと叫んでしまいます。

どうぞ大きなビンをお手元においてください。

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top