• おすすめ

  • プロフィール

    いちわり

    Author:いちわり
    幼いころから田舎暮らしに憧れてました。お宿でお手伝いしながら田舎ぐらしを体験させてもらって、たくさんのことを学びながらの日常を日記にしていきます★

  • アクセスカウンター

  • フリーエリア

  • 楽天


2017/07/13(Thu)

睡眠の幸福感

夜寝るとき、

昼寝するとき、

私の体の中から、かなりの幸福感があふれでてきて、

いえーーーーーーーい!!!!

と声は出さないものの、

かなりの幸福感テンションになるのです。

これ、、、いつからやっけ、、、??

と考えてみると、、、

25歳ぐらいのときに、

みちえさんに誘われて

企業が企画する、100キロウオークというのに参加してからではないかと。

参加者の半分が会社の人、半分が一般公募で100キロを歩きます。

京都に早朝集合して、大阪のどこかわすれましたが、大阪のどこかまでひたすら歩きます。

私とみちえさんは70代のシニアのグループに入ったのですが、

歩くのベテランなおじいさんたちばかりで必至についていきました。

早朝出発して、早朝到着、24時間ねずに歩きつづけるのです。

もう足がぱんぱんで、発疹がではじめました。

足がもう歩くの嫌だと拒否反応しめすための発疹にびっくり。

眠たいのに寝れない、、、、

100キロウオークのあと、必至に家まで帰って

布団にはいった瞬間、

喜びスイッチマックスで、

こんな幸せな気持ち、はじめてーーーというのを経験しました。

寝るのってこんなに幸せやったんや、、、、

とありがたみで、感謝感謝で、、、

それからというもの、そのスイッチが設定されたようで、

10年たったいまでも、

寝るときに

うおーーーーーーー!!幸せすぎるーーーー!!

ってなるんです。

なにごとにも感謝しなさいって言葉あるけど、

なにかを経験しないと、心の底から湧き出る感謝ってできひんわなって

思う今日この頃。

10代の私に

安心して眠れて、朝起きれて、それだけでも感謝ですよ!

といってもぽかーーんですね。

100キロウオークから、素敵な幸せスイッチ頂けて、

本当に参加してよかった、、、

誘ってくれたみちえさんに感謝感謝やわ。


みちえさんは、、、

私をくうねるに連れてきてくれたお友達で、、、

私の人生のシナリオの指針をしめしてくるキーマンでもあります。

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top