• おすすめ

  • プロフィール

    いちわり

    Author:いちわり
    幼いころから田舎暮らしに憧れてました。お宿でお手伝いしながら田舎ぐらしを体験させてもらって、たくさんのことを学びながらの日常を日記にしていきます★

  • アクセスカウンター

  • フリーエリア

  • 楽天


2017/04/28(Fri)

今がベストタイミング

先月丁稚研修生のなべちゃんがクウネルに来て3日目に


「もっと早くに丁稚にきていたら、、、と早くもそう思っています」

と。

私はそれを聞いてとてもうれしかったんでけれども、

その時は

「あ、そうなんですね。」

とだけしか返事はしませんでした。

なべちゃんは2年半前に友人と2人で一泊してくれたんだけれども、

とても印象に残っていし、フェイスブックで繋がっていたので

応募があったとき、すぐにピンときました。

2年半ぶりにあったなべちゃんの表情は、覚悟が決まっている、、、という

感じが読み取れたので、

お久しぶりです、のあいさつの後にすぐ私は言いました

「自分のお店するんでしょ?」



一瞬、え?っという空気が流れたあと

「、、、、はい。」

と返事が返ってきました。

そして、三日目で、もっと早くに丁稚にきたらよかった、、、と言っていたのですが、

2週間をすぎたあたりに私からなべちゃんに

「今丁稚に来たタイミングがお互いにとってのベストタイミングって気づきはじめたんじゃないんですか?」

と知ったかぶりで話すのが得意な私は占い師のような口調で問いかけた。

すると

「え?!はい。最初はもっと早くきたらよかった、、、と思ったのですが、

今はこのタイミングだったんだ、、、と確信しています。」

と。

なべちゃんは非常に感が鋭い子なので、

前置きのない私の突然の問いかけにも、

返事がちゃんと返ってくる。


お互いにとってのベストタイミング。

2年前に丁稚にきてくれた方は、その時がベストタイミングだった。

常に、ベストタイミングなのです。

最後になべちゃんが私に


「かおりさん、、、ここでの生活で一番驚いたのは、、、一緒に温泉に行ったときのかおりさんのお風呂の

入るスピードの速さに、、、、本当にびっくりしました。」

とのことでした。

鮨のおけを返しに行くスピードも速いですが、

お風呂のスピードはすごいんです。

これは子供のときからです。

なんでも平均点の私。

一番になれることといえば、素早く服を脱いで、すばやく着ることぐらい。

そこを競う人なんか誰もいないwww

修学旅行のとき、お風呂に入りながら、

「私が一番服脱ぐの早くて、お風呂に一番最初入れた。」

と満足げにしていたのを思い出すとかなりうけます。www


今はもう大人なので、服脱ぐの一番になりたい、、とか一切ないですが、、、www

もう自然と早いのです。

これが普通になってるんです、、、

なので実はみんなに驚かれます。。。

そしてお風呂の素早さを笑っていただけるので、

関西人としてはうれしい、、、の一言です。

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top