• おすすめ

  • プロフィール

    いちわり

    Author:いちわり
    幼いころから田舎暮らしに憧れてました。お宿でお手伝いしながら田舎ぐらしを体験させてもらって、たくさんのことを学びながらの日常を日記にしていきます★

  • アクセスカウンター

  • フリーエリア

  • 楽天


2017/04/28(Fri)

一人一人の体の状態で反応がちがう。

氷を食べて冷える人、

氷を食べて体が温まる人、

熱いお茶飲んで体が温まる人

熱いお茶飲んで体が冷える人、


去年までは冷たい飲み物飲んだら体は冷える感じしたけど、

今年はなんだかあったまる感じがする。

一人一人の体の状態で反応はかわる。

AさんとBさんでもそれぞれ反応は違うし、

Aさんの去年と今年でも状態は変化する。

◎◎食べると〇〇になる。

という変化もずっとは続かない。

自分と相手は違う。昨日の自分と今日の自分も違う。

大事なのは常に今の自分の体の状態です。


また分野が違うと書いていることも違う。

そばはマクロビでは陽性ですが、

東洋医学所では陰性と記されています。

英国式とじゃくせきの足つぼも、どこの内臓に効くとか相違があります。

じゃくせきでは、ここは◎に効くとあるけど、英国式では▽となってるね。

など。


一番大事なのはどこを押したら体が良い反応をするか自分見極める判断力。

「どこを押したら、◎に効くから押しています。」

よりも、自分が押されてどこが気持ちいいか自分で感じること。

人間はむずかしくするのが好きな生き物。

シンプルほど、そんなわけない!と受け入れられにくい。

シンプルであればあるほど、核心に近いのではないか、、、と思います。


体の細胞すべては反応します。

なにか変だとおもったら違和感を感じます。

そこを研ぎ澄ます訓練を

私はクウネルアソブでしているのかもしれません。

「絶対にこれが正解だ」

という世界はないということがわかると楽になります。

「絶対これは間違い」

というのもないのだと思うと

楽になります。

ワンオクのTAKAがメッセージを文字で書いていた。

「おまえの正解は正解じゃない。」

と。

おまえの正解は「みんなにとっての」正解じゃない。

ということだと思います。

一人一人の体の状態が違う。

一人一人の正解も違う。

一人一人の求めているものも違う。

「自分がしてほしいことは相手もしてほしいことだ」

と私は勘違いすることが多く、

のりさんが、

「それはかおりちゃんが感じていることで、相手はそれを求めているんですか?」

とよく問いかけられて、

そのたびに

う~~~~ん。だよね、、、、、と毎回なります。笑





にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top