• おすすめ

  • プロフィール

    いちわり

    Author:いちわり
    幼いころから田舎暮らしに憧れてました。お宿でお手伝いしながら田舎ぐらしを体験させてもらって、たくさんのことを学びながらの日常を日記にしていきます★

  • アクセスカウンター

  • フリーエリア

  • 楽天


2017/03/17(Fri)

自然治癒力について考える

ステージ1 擦り傷 かすり傷 発熱 鼻炎、便秘、アトピー、外でこける

これらは初期のサインで、大事故、大病を防ぐためのサイン


ステージ2 針で縫うなどのけが 骨折 癌ステージ2、盲腸、子宮筋腫、バイクでころんでケガ

ステージ2はちょっと痛い目にあうけど、なんとか再生される部分

ステージ3 体の箇所がなくなる。事故による切断。手術による切断。癌ステージ4

これらは切断により、再生はされないが、生きていける。

ステージ4 交通事故、心臓発作、心筋梗塞、

ステージ4の死亡率が一気に上がる傾向にありますが、ここから這い上がった人もたくさんいて、

このステージを経験した人は、生かされている意味を深く考えることができて、メッセンジャーなどの役割を

強く発信する人。(もちろんステージ4まで経験してない、生まれもってのメッセンジャーもおられる。)

ステージ2までは自然治癒力の発動がうまくききやすいレベルです。

ステージ1の傷やアトピーは皮膚は再生され続ける。(アトピーも軽度、重度とありますが、ここでのアトピーは軽度)

指が切断されたら、指ははえてきません。この場合、自然治癒力といっても、もう指がない状態なので

その状態を受け入れて人生をどう生きるか、、、がテーマになるのでしょうか。。。


健康講座をうけたあと、このようなことが頭の中をぐるぐるまわります。

上記はぐるぐる回っている私の頭の中のことを文章化しただけで、

正しいとか、なにがいいたいとかはなくまとまりはないのですが、

私の薬指のアトピーはこの半年間で100回以上皮がむけている状態なのですが、

それでもたくましく存在してくれる薬指さんなのです。

しかし、この薬指がなくなったら、指ははえてこない。

皮膚が再生して、悪化してを繰り返す中、

私はいったいなにをどう学べばいいのか、、、を考える日々です。

考えなくてもいいかもしれないのですが、

考えなくてもいい状態へいくには、この「考える日々」を超えた場所にあると考えるので、

いつも笑いにかえては薬指と対話していて、、、

今は、

薬指さんに、

あんたはこんなに皮がむけて、指がのびなくなって、曲がるときもあるのに

存在してくれて、強いな~~

私が治ってほしいって期待しすぎて、プレッシャーだったん?

私は両手全部使えなくなったことあるから、

今回は薬指だけで済んでるから、全然平気やと思ってるんやけど、、、

実は本心はめっちゃ気にしてたんかも。

薬指さん、治っても治らなくても、どっちでもええんやで~~

が最近の気分で語りかけてます。笑



にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top