• おすすめ

  • プロフィール

    いちわり

    Author:いちわり
    幼いころから田舎暮らしに憧れてました。お宿でお手伝いしながら田舎ぐらしを体験させてもらって、たくさんのことを学びながらの日常を日記にしていきます★

  • アクセスカウンター

  • フリーエリア

  • 楽天


2016/12/15(Thu)

実家

姉が24歳で結婚し、一人暮らししていたアパートを出るので、

そのまま私がそこで初の一人暮らしを経験することになった。

姉からそのまま引き継いだので、敷金礼金など発生しなくて、

家賃も42000円だったから、いけるかな、、、とも思った。

一人暮らしを強引に姉と母から勧められたのですが、初めてのことだったので

流れに身をまかせた。

23歳から24歳までの約1年間ほど体験。

販売の仕事を辞めると同時にあっさり実家に帰ってきた私。

その時に購入した、私的にはちょっと奮発して買ったベッドは

弟にとられ、弟も一人暮らしで今実家にいないので、

ポツリと弟の部屋にある。

このベットをどうにかして池田か、ココクロスに持って帰りたい、、、笑

シングルより小さい幅のかなりコンパクトなおひとり様ようのベッドはかわいくて一目ぼれ。

これを買うときに、サイズの小ささにちょっと迷ったのですが、

23歳の私は、パートナーを祈りつつも、

心の中ではもう、あきらめていて、、、

生涯一人なんやわと爆笑しながら楽観視し、まわりの友人もそのように私を見ていたように思う。

将来共同生活してくれそうな人をピックアップしていたように思う。

母にも、老後は2人で生活しようなと言っていて

母もそれに対して喜んでいたように思う。笑

あえて、めずらしい市販の布団がはみでるほどの細いベットを選んだ

あのころの心境を思いだしては、、、

まさか、、、

まさか、、、

のりさんに出会うなんて、、、

と、

今でも、いつでも驚いてしまう。

人生なにが起こるかわからない。

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top