• おすすめ

  • プロフィール

    いちわり

    Author:いちわり
    幼いころから田舎暮らしに憧れてました。お宿でお手伝いしながら田舎ぐらしを体験させてもらって、たくさんのことを学びながらの日常を日記にしていきます★

  • アクセスカウンター

  • フリーエリア

  • 楽天


2016/12/02(Fri)

絶対はない

絶対はない、

見る目線が変わると意見もかわる。

10人といろ。

盲信は危険です。

バランスよくいろんな意見の中から、自分の責任で選択する。

医者の洗脳は恐ろしい。

この薬をのまなければ大変なことになると脅してくる。

最終的に悪化していっても、医者は絶対責任はとらない。

患者も、症状が悪化したんだとおもう。

しかし、まわりの意見で薬をとめても、悪化する。

ほれみろ!やっぱり薬のまなければならないじゃないか!

となる。

もしくは、薬やめて体調よくなる!ほっとする。でもまた悪化して不安になる。

やっぱり飲まないといけないってお医者さまが言ってるし、、、と。

しかし、責任はだれもとってくれない。

とれるとしたら、自分自身しかないのです。

自分で決断するしかないのです。

膠原病や、アトピーや、癌など、治らないとされている病気を克服した人の

共通点は、自分で責任をもって選択し、

心から治りたいという気持ちをもち、自分だけではどうにもならない大きな世界の中で

いかされていることに感謝をできた人ではないでしょうか。

誰から言われたから、こうする、、、ではない。

自分で確信がもてるかどうか。

あと、もうひとつ大事な共通点。

素直かどうか

ほかにもいろいろ治った方の共通点たくさんあると思います。

どちらに目をむけるか。


と、私は思う。

この考えも正しいか、正しくないか、、、は自己判断。

自分がどうなりたいか。

自分で選択できているか?

自分で責任もてているか?

自分に正直かどうか?

人生は楽しむための旅です。


でしゃばった文章ですいません。


にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top