• おすすめ

  • プロフィール

    いちわり

    Author:いちわり
    幼いころから田舎暮らしに憧れてました。お宿でお手伝いしながら田舎ぐらしを体験させてもらって、たくさんのことを学びながらの日常を日記にしていきます★

  • アクセスカウンター

  • フリーエリア

  • 楽天


2016/08/05(Fri)

救われるブログ

今日、このブログに救われました。

http://ameblo.jp/taiki-ism/entry-12187622098.html

毒親について書かれていますが、私の母は幼少期苦労した分、仏さまのように優しく、

姉も弟も

お母さんは菩薩様!

と共通に感じています。

が、毒親のブログの内容、社会で出てから起こることに応用して読んでました。

年齢重ねるごとにいろんなコミュニティーを経験しますし、

やはり人間関係で悩む人は多いのでは!?

私はこちらにきてから、くうねる文庫で

「人間関係を学ぶために私たちは生まれてきたんだ」

というフレーズの箇所を読んで、

え??私、、、人間関係で悩んだことないけど。。ww

とちょっと小ばかに思っちゃたことがあったのですが、

私の場合ガラスのハートなので、年齢がある程度達しないと

無理だろうと判断されていたようで??

田舎ぐらしやり始めてから、どっと押し寄せてきて、

必至で問題を解きまくっている日々です、、ww

これが、10代20代だったら耐えられなかったかも、、、www

日々クリアしながら、前進させていただいて、自分なりに必至にもがかせていただいています。

関西人ということもあり、それらを客観的にみては、そんな悩んでいる自分を笑い飛ばすしかないのですがね。

ブログに書かれていた内容をコピペ↓ ほんと、たくさんの言葉やメッセージに救われ、考える視野が広がると楽しい。

「神道には「善・悪」はなく

禍事を「悪魔だ」と言って 追い払わず

「禍津日神」と呼び

神様として受け止めてきました。



生きていると

辛い事や苦しい事もあります



でも 日本人は 禍事を

より 「幸ひ(さきはひ)」へと

導いてくれる神様(禍津日神)だと 感謝してきました。



ここに日本の懐の深さ(本性)があります。



イヤないことだったり、

アンラッキーなことは、

前に進むための抵抗のように

感じられるかもしれませんが、

抵抗があることで 前に進めます。



帆船が 向かい風を利用して前進するように

空を飛ぶ飛行機は 空気の抵抗が必要なように



進化するには 抵抗が必要です。



より進化するために

反対のものや隠していたものが

現れる仕組みになっているのです。



嫌なことやアンラッキーなことを

「不幸だ」と思えば「不幸」になるし



見方をかえれば、

「磨かれている」

「進化している」とも言えます。



そう捉えると

むしろ有り難いことに変わります。

現実が変わりはじめます。」

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top