• おすすめ

  • プロフィール

    いちわり

    Author:いちわり
    幼いころから田舎暮らしに憧れてました。お宿でお手伝いしながら田舎ぐらしを体験させてもらって、たくさんのことを学びながらの日常を日記にしていきます★

  • アクセスカウンター

  • フリーエリア

  • 楽天


2016/04/16(Sat)

健康合宿。愛のエネルギー

健康合宿、フェイスブックページと

こちらのブログの告知で、くうねるブログにはまだアップできてないのですが、

初級満席、

中級が残り4席となりました。

山田先生パワーすごい。

先生のパワーのすごさって、いろんなところに残されていて、その余韻が半端ない。

たとえば、、、先生の名詞とか、、、、。

先生のエネルギーがついてるのか??

のりさんが先生の名詞をスキャンして登録するも、

はじめてエラーが出て登録できなかった、、、って。

何度かやって登録できたようですが、、、

山田先生ってパソコンをもてないんですね。

壊しちゃうから。

息子さんが歯医者さんなんですが、

歯医者で使ってる専門機器も誤作動を起こし、

業者がきては首をかしげるそう。

こんなことははじめてだ、、、と。

息子さんは知ってるので、いつもヒヤヒヤしてるそう。


山田先生が車の窓のボタンを押すとウントモスントモいわなかったり、、、

駐車場の清算機械のシャッターが急にしまったり、、、

そういった強いエネルギーを人体に還元して刺激を与えて緩和してくれる。

しかし、機械との相性は悪い!笑


自分のもって生まれた?授かったエネルギーを治療のために使ってたくさんの人を救っている。

そして、それを喜びに感じ楽しんでいる先生。

遠隔治療もされてるとお伺いしたのですが、

それができる理由が3日間一緒に過ごさせて頂いた合宿でわかりました。

山田先生と親交が深かった佐藤初女さんも、山田先生と同じようなエネルギーをもっていたそう。

よく電車の改札が開かないことがあり、お付きの人がいつもヒヤヒヤされていたそう。

イスキヤの森で初女さんのごはんを食べて元気になっていく人、

それはきっと料理の中にすごく大きなエネルギーを入っていたんだな、、、と感じます。

言葉交わさずとも、ごはんを食べて元気になっていくというのを

本で読ませて頂いたとき、

若さもあり、それが理解できませんでした。

会話なし、、、で??

当時の私は、言葉をかけられて、その言葉に感動して元気になって、、、という流れが頭の中にあって、

ごはんを食べるだけで、人が癒されて、、、という箇所がちょっと引っかかっていました。

「お話できないほど、精神的に落ち込んでいた人も、ごはんを食べて、どんどん元気になっていくんです、、、。

特にお話をするわけでなく、、、一緒にごはんを食べて、、、」

というような文面だったかと記憶してます。

今回の2月の合宿で、山田先生の目を見たとき、言葉では表せない衝撃は私の中で走りました。

見えない世界やスピリチャルは大好きだけど、自分は鈍感だから、体感はできないと

思いこんでいました。

合宿が終わってからもどんどん変わっていく私。

佐藤初女さん愛のエネルギーでたくさんの方を癒された、思いのこもったごはんで人を元気にする。

そのことがようやく理解できました。



にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top