• おすすめ

  • プロフィール

    いちわり

    Author:いちわり
    幼いころから田舎暮らしに憧れてました。お宿でお手伝いしながら田舎ぐらしを体験させてもらって、たくさんのことを学びながらの日常を日記にしていきます★

  • アクセスカウンター

  • フリーエリア

  • 楽天


2016/04/15(Fri)

怒りは血圧をあげる。

怒りは血圧をあげます。

緊張は血圧をあげます。

対処しきれなくなったとき、頭がカーーーっとするあのとき、血圧は上がります。

感情で数値はかわります。

恥ずかしくなったとき、顔が真っ赤になりますよね。

思考は症状につながります。

体調がいいとき、多岐にわたる病院の数値はいいのです。

体調が悪いとき、多岐にわたる病院の数値は悪いです。

シンプルに考えてください。

なので、健康診断なんかでは、お酒やたばこもひかえてみんな挑みます。

体調を万全にして。

なので、体調悪くして病院いったら、マニュアルにそって診断されます。


喉が腫れて、ツバがつまるようになったとき、

今診断されたら、何って言われるんやろ、、、、とか、5年前考えたりしって。

病院いったほうがいいよって言われたら、

「放置して病名でて、死んだら笑ってください!がはは」って昔は答えていて、今もそんな回答をします。

昔は情報から入って、頭で考えて自分なりに体調管理してましたが、

大人アトピーを5年経験させて頂いたことで、

頭で考えることに終止符をうてました。

本当の意味で自分の体に聞くということができたのは、大人アトピーとの会話のおかげです。


自分の健康管理があっているかどうか、病院で答え合わせするというのはありましたが、

なるほどと思いました。

ただ、数値を見ないと不安という時期もあるかもしれません。

そういう時期を経験して、次のステップに上がる人と、

ずっとそのステップにいる人と、どちらがいいも悪いもなく、すべてが経験なので

全部まる、、、ですが、

一個体の人間の私が言えるのは、数値って感情でコロコロ変わるよ、、、

だし、

その数値の設定も、ようは、一般的な平均であって、

人間一人一人体のタイプが違いますし、もともと血圧が高い方もいるわけです。

あと、ステップがあがっていくってすごく楽しいことなので、

ずっとその状態でいるのって、私は選択しないなって思います。

ステップをあがるのって、

疑問に思って、考えて、自分がどう思うか、実際どうなのか

もう人体に聞きまくるしかないですね。

自分の体は心地いいのかどうか!

どの情報があってるかわからん!

というと時がありましたが、もう、自分の体にきくしかないですね。


たとえば、放射能がキノコにたまりやすい!という情報を手にいれて、

調べまくった結果、チェルノブイリの状況などみて、きのこに対して恐怖しか残らなくって、

1年ほど、きのこを排除した料理をしたことがあったのですが、

今はきのこ大好きだし食べまくってます。

魚も放射能が恐くて、3.11のあと食べれなくなったのですが、

今は食べまくってます。

私の感情が喜んでいることが最大の栄養です。

不安に思う感情が潜んでいることが一番の不健康です。

自分の体が喜んでいることを優先していく。体が大丈夫だと言っている。

そもそも、

調べだしたら、

食べられるものが、この世にない、、、笑

じゃあ、もう好きなもの食べたらええやんってなってから、

体のスイッチが入りました。元気スイッチオン!みたいな。

それで、私のアトピーも完治!みたいな。

食べ物よりまずは、感情が大事。

どんな体にいいと言われるお料理を食べても、落ち込んでたらぜんぜん吸収されないよ。

元気な状態でごはん食べたら、体の中でびっくりするほど活発な栄養素作りが行われるよ!

食べ物が感情に影響するときもあるから食べるものが優先して大事なときもある。

感情が食べ物に影響するときもあるから、感情を優先しないといけないときもある。

そして、大前提に、慢性的に飲んでる薬、全力で自分で、その薬を調べて、

必要かどうか体にきくこと。

副作用は?

成分は?

そもそもそのツブはなにからできてるのか?

その薬を飲み続けて完治した人はいるのか?

そもそも、薬を飲まなくて、治った人はいないか、ネットでリサーチ!

ここで治った人がいなかったら、逆に自分が第1例になれるチャンスと思う。

ネットでの検索は、絶対治らないという意見もあれば、

治ったという意見もたくさんおちています。

どれをゲットするかも、自分の体さんの反応を見てください。

自分が心地よく過ごすこと。

これが一番の健康法ですね。

健康をおいもとめた健康法は、逆に不健康をまねきます。

毎日自分が機嫌よくすごすこと。これが一番の細胞が喜ぶことだと確信できたとき、

私は自分の体の声を聞くことができるようになりました。

体にいいから食べる、、、、じゃなくて、

おいしいから食べる!を選択してください。

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top