• おすすめ

  • プロフィール

    いちわり

    Author:いちわり
    幼いころから田舎暮らしに憧れてました。お宿でお手伝いしながら田舎ぐらしを体験させてもらって、たくさんのことを学びながらの日常を日記にしていきます★

  • アクセスカウンター

  • フリーエリア

  • 楽天


2016/04/07(Thu)

蛭子能収さん

蛭子能収さんはお笑い番組では

考え方や行動が「クズ中のクズ」

と言われてますが、、、

インタビューでもそのことをつっこまれてますが、、、

発言や行動に100%近く共感してしまう私も世間から見たらクズなのかも、、、と

思って一人爆笑してまう、、、、。

蛭子さんの考え方、思ってること口に出してしまうそうですが、

それ、普段私言えないことだったりするので、発言できるってすごいな、、、と尊敬の目で見てしまう。

現在68歳?ぐらいですが、40代でテレビで始めた頃から変わってないのでは??見た目が若い。

長崎の看板屋さんで18歳から5年勤めて、看板屋を辞めるために

「大阪万博を見に行きたいから5日間休み下さい」

と社長に言ってOKもらって、万博は興味がないのでそのまま東京出てドロップアウトしたそう。

東京に出てきてまずは仕事さがしから、、、、また看板屋さんに努めたそう。

そこで好きな漫画を描きつつ、働いていたら

劇団のチラシを頼まれて作ったら、次は劇団に出てくれと言われて

40歳で劇団デビュー。

劇団を見にきていた笑っていいとものプロデューサーに、ヘタオモシロイ演技がうけて、テレビ出演の道へ。

蛭子さんいわく

「僕が漫画を描いた時代、ヘタウマが受けた時代で、テレビに出始めた時は、素人の時代と

言われていたから、時代にぴったりあってラッキーだった」

みたいなことをテレビ言っていて、さすがだな、、、とまた尊敬してしまった私。

人間関係で悩んでる若者に一言くださいと言われて蛭子さんは

「年上の人にはやっぱり尊敬しているフリをして下さい」

と答えていて、ウケました、、、笑

蛭子さんのテイストは現代求められている証拠に本がめっちゃ売れてるそう、、、

本ゲットするかな。

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • 若者への一言に私も爆笑してしまった(笑)

  • Re: タイトルなし

    もう、蛭子さんおもしろすぎです!めっちゃリスペクトです!笑

Home Home | Top Top