• おすすめ

  • プロフィール

    いちわり

    Author:いちわり
    幼いころから田舎暮らしに憧れてました。お宿でお手伝いしながら田舎ぐらしを体験させてもらって、たくさんのことを学びながらの日常を日記にしていきます★

  • アクセスカウンター

  • フリーエリア

  • 楽天


2016/02/18(Thu)

プロデュースの力

私は芸能ニュースが子供の頃から好きだったのですが、、、、

同じ芸能ニュースが好きな友人と話していた内容をフッと思い出した。

上戸彩がガンガン売れ出したとき、

もちろん本人の透明感、実力があってのマネージメントなのですが、

「事務所の売り出し方、すごいよなー事務所が強いわ~」

という会話になりました。

事務所の売り出し方がうまいか、うまくないかで、

実力があっても、世に出れないタレントさんはたくさんいます。

水木しげるが

「努力がむくわれるとは限らない」

という言葉を残されていて、すごい名言だと思いました。

逆に、実力がなくても、事務所の力で売れることもできる時代です。

コネも実力のうちですが、、、。

実力があるからと言って売れるとは限らないのです。

マネージメント能力がとわれる世界。


職人さんの世界でも、技術があっても、

その技術をお金に変換できるかどうか、、、も同じことが言えると思います。

小さな勉強会を開いていた方が、急にやり方が変わって、

大規模に動き出したときなどは

新しいビジネスパートナーと組んだり、コンサルのアドバイスを受けていたり、

マネージャーがついたり、、、という背景がかならずあります。


最近では、セルフプロデュースというスタイルもあり、

自分の売りたいものを自分で売っていくという新しい形の女性起業者もたくさんおられるのを見かけます。

その方たちも、ビジネスコンサルや、ビジネスセミナーに行って学んで、セルフプロデュースするという

やり方を手にいれて始めていく方も多いと思います。

自分で自分のウリを発見して、発信していくって、かなりすごいことだと思います。


事務所に所属するか、独立するか、、、、

どちらにせよ、プロデュース力が必要です。

会社などになってくると、プロデュース力が、営業能力という言葉になると思うのですが、、、

営業が得意な人は見せ方がうまいのかなっと思います。

今日、ココクロスカフェで、コーヒーメーカーさんからコーヒー研修をうけたのですが、

コーヒー以外の食品卸も行っているのですが、

もうすごい営業能力の高さにおののきました。

そこには心が入っているので、

ココクロスの雰囲気を飲み取って、

やめたほうがいいものは、すっぱりやめた方がいいという。

お勧めしたいものは、おすすめの理由をしっかり説明してくれるので

すごくわかりやすい。

自社の製品を売り出すには、商品一つ一つを知っていないとできない。

無理なことは無理だとはっきりいってくれる。

ココクロスカフェはまだスタートもしていない、小さなお店なのに、

時間をかけて、じっくり話をしてくれて、わざわざお越し頂いて、、、、

ああ、この方は営業が好きなんだな、、、と思いました。

自社製品を売り込むという中にも、

やはりプロデュース力が必要となってくるので、

製品がどんなによくても、営業能力で売上は変わってくるのだと思います。

仕事のおもしろさってそこにあるのかなって感じました。


ココクロスカフェは

のりさんがイメージした大きな空間、箱があり、

そこに私が、「お客さんが食べたいと思うお料理のプロデュース」する。

そしてそれを広めてくれるスタッフがいる。

空間をよりかわいらしくデザインしてくれるアーティストがいる。

みんなの思いがクロスする空間がどんどんできあがってきた。

ところ、、、ですが、

客層について、みんなイメージしていたものが違うということで、

意見のすり合わせって大事だな、、、、と思いました。

ココクロスのごはんは、今回チャンスを頂けて、

カフェメニューの構成は初めてなのですが、定番メニューは私が全部することになりました。

みんなの意見を聞いて、やはり、プレモルに合わせてウィンナーが食べたいなどの

意見も取り入れつつ、、、

緊張の中思案中。

売上で結果がでるので、3カ月やってみて、結果がでなかったら、もちろん

責任とって、一時撤退します。メニュー構成を誰かにバトンタッチ、、、

そうならないようにしなければいけないのですが。

のり嫁だからと言って、ただのでしゃばってる人と思われたくないので、

結果は絶対ださないと、、、と自分にプレッシャー入れてます。


絶対出したいもの

◆祖谷トーフのケーキ

◆酒粕スコーン

◆チーズケーキ(日本酒か、酒粕か、、、)

◆クレープ

◆ガレット

◆サラダ

あとつまみメニューと言われたものは、

つまみメニュー10品ほど。

あと私は全くお酒が飲めないので、

お酒はみなさんにお任せして、

ソフトドリンクもやらせてほしいとでしゃばった。


ソフトドリンクは

◆豆乳チャイ

◆プレスコーヒー

◆ハーブティー

◆ポット紅茶

◆生姜が強いジンジャーエール


◆バナナ酒粕豆乳カクテル?


こんな感じのラインナップで、、、、

あと、コーヒーの営業さんに、酒粕カレーなんかはどう?

と言われて心動きました。。。。

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • 管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • Re: No Title

    かずよさん コメント頂きありがとうございます!お弁当食べて頂いてうれしいです!ブログ読んで頂いていると聞いてびっくりでした!笑 またお話したいです★

Home Home | Top Top