• おすすめ

  • プロフィール

    いちわり

    Author:いちわり
    幼いころから田舎暮らしに憧れてました。お宿でお手伝いしながら田舎ぐらしを体験させてもらって、たくさんのことを学びながらの日常を日記にしていきます★

  • アクセスカウンター

  • フリーエリア

  • 楽天


2016/02/15(Mon)

阿倍野ハルカス 

阿倍野ハルカスに行ってんけど、、、

展望台の代金1500円いったから、、、あきらめて

マリオットホテルのラウンジでケーキセット食べてん。

と、、、姉に言ったら

「アホやな~~!1500円の価値あんのに!すごいねんで展望台!かな達家族GWに行ったで」

と言われました、、、笑

そのセリフ聞いた今、次は上りたいと思う気持ちと、すでに16階ぐらいでビビってる私なので、

やっぱり怖いなという気持ちもあり、、、。

ということでマリオットホテルのラウンジでケーキセット食べたときの姉に話した私の報告。

「コーヒー1200円!ケーキセットやったら1400円やねんけどな、4人で行って

私たちが案内された場所端っこの2~3人席やで。あの窓際の席行けないんですか?

って聞いたら、あそこは予約席ですって言われてん。しかたなく2~3人席にすわってんけど、

ケーキセットのお皿4枚にドリンクってギリのらんだろ、、、座る椅子も補助席??みたいな感じ

だし、ちょっと、はあ?ってなって、姉やったら、ここでキレるんやろうなっておもったけど

しぶしぶ座ったわけよ。そしたら、予約席のうしろの席の人が帰ったから、あの席に移動できませんか?

ってもう一度トライして聞いたわけよ。そしたら、一度案内した席は変えられないんですよ、ほかにもお待ちのお客様が

おられるのでできません言われてん。そして空いた6人席にだれが座るんやろって見てたら、海外の夫婦と3歳の

子供一人だったわけよ。なになに?ここはホテルのラウンジやから、宿泊者が窓際の広い席に案内するとか

あるのかなっとか私たちざわついたんよ。いやいや、それより、この席に4人っておかしいでしょ、、、、

この席は2人席で、混んでいてすいませんって状況で3人だろ。私たち4人やで。

そして3度目のトライ。キレるでしかしの勢いまた言ったら移動できたいんよ。なんや!移動できるんやんって

あきれたんよ。そしてら、そこオープンラウンジやからスタッフの態度筒抜けやねんけどな、

うっとおしいお客来たわてきな態度とりおるんよ。あとな物をガシャンとおとしたら、普通は

「失礼いたしました!」言うやろ。言わんねん。言わんとだるそうに流し目ではぁって感じやねん。

もう仕事から。お客様を喜ばそうという姿勢が0やねん。スタッフたちはな、席案内して、ドリンクもっていって、

それが仕事やと思ってるねん。ここ、一応高級ホテルでしょう、、、へたしたらビジネスホテル以下のサービスやで。

しかもホテルラウンジって一応入口でホテルの顔なんちゃうの。なんなんこの空気。

今外資でわいていて、努力しなくても、ホテルなんてうまるバブルなんかもしれんけど、

これやったら、金は持ってるけど、マナーが悪いお客しかこんで。上品でマナーを知ってる金持ち

が来たら2度とこんで。そういう方たちはリッツカールトンとか帝国ホテルに行くわ。外資需要がなくなったら、

このホテルどうなるんやろうな。今日のスタッフが悪いんちゃうねん。

ビシっとしめる上の人の質やねん。責任者の質やねん。ここにはおらんねんなってわかるわ。

それってホテル全体のことやろ。経営理念や指針が浸透してないねん。」

と、私誰やねんってキャラで姉に説明しました。

じゃあ、姉も

「ほんまそう思うわ。」

って。母にも個別で、同じ内容を必死に説明したら、

「かなやったら、最初の段階でキレてるな」って私も感じた感想。笑


ホテルのラウンジでケーキセットを食べる、、、ということの中で

たくさんの反面教師を学びました。

いままで1200円のコーヒーはロッテホテルと、グランビアの2個しか経験してませんが、、、

次はリッツのコーヒー飲みにいきたいな。っと。

マリオットではえ??っという出だしでしたが、コーヒーのおかわりくれて、

アイスコーヒーも自動的に2杯目もってきてくれて交換してくれたから、

席事件の後味は残らず、その場で解消されました。笑 人間は単純です。

マリオットさんありがとう。

江坂のランチのサービスはすごく安定していて、

ごはんもおいしくて、すばらしいの一言。

現場にすごい人一人いるだけで、全体が引上げらる

そんな環境の中で緊張感もって働く方が絶対勉強になるし楽しいなって思います。


悪口言ったらあかん、愚痴いったらあかん、批評したらあかん、、、

そう思って、感謝の気持ちや、ありがとうの場面ばかりに目をむけて

人間力を上げる努力をしていた時期もありますが、、、

いやいやいや!

感じてしまった感情はいいまっせ!私。(もちろん相手選びますが。)

生意気かもしれませんが、、、すべてが勉強でっせ!

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top