• おすすめ

  • プロフィール

    いちわり

    Author:いちわり
    幼いころから田舎暮らしに憧れてました。お宿でお手伝いしながら田舎ぐらしを体験させてもらって、たくさんのことを学びながらの日常を日記にしていきます★

  • アクセスカウンター

  • フリーエリア

  • 楽天


2016/02/14(Sun)

菩薩の母

「人間は楽しむために生まれきてん。嫌な人があらわれても、

自分が楽しむフォーカスだしてたら、相手はにげていくねん。

今の自分に感謝して親に感謝して、この時代にうまれてきたことにも

感謝してたら、宇宙の力が、まびいてくるねん。

嫌な人にフォーカスあてて、嫌やとおもってたら、抜け出されへんくて、

楽しめなくなってくるねん。

ほんでは、実は友達なんていらんねんて。笑

カルマなんてないねんで。なんか宗教ではカルマをこの世で消すとかゆうけど、

人間なんて何千と生まれ変わってるのに、どの時のカルマやねんってな!ないわそんなもん。

カウンセリングとかコーチングとかセラピストとか、スピリチャルとかゆうて、お金とってるひと

多いやろ。そんなとこ行ったらあかんで。行って幸せになったか。なってへんやろ。

だからここに来てるんやろ。

本来、人間は楽しむために生まれきてん。嫌なことなんてしなかったらいい

学校なんて嫌やったらいかんかったらいいねん。

嫌な上司がおったら、はいはいゆうとけばええねん。

魂は生きてるだけでうれしくてうれしくてしかたがないねん。

でも生きてるうちは、あれがほしい、これがほしい、と思うことが人間やねん。

その中に学びがあり、楽しみがあるねん。」

引き寄せの法則の遠山温子さんがお亡くなりになって1年半。

今朝母が内容をしゃべってくれました。

引き寄せの法則をたくさんされてる方がいますが、温子さんはすごかったと母がいいます。

亡くなられたあとも、動画配信を聞きにいってる母。

姉と昨日久しぶりにあって、

この10年で母は別人になったな~って話してました。

私が知っている母は目に見える世界しか信じない、西洋医学絶対、常識主義でしたが、

今は菩薩のようだと私や姉から噂されています。

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top