• おすすめ

  • プロフィール

    いちわり

    Author:いちわり
    幼いころから田舎暮らしに憧れてました。お宿でお手伝いしながら田舎ぐらしを体験させてもらって、たくさんのことを学びながらの日常を日記にしていきます★

  • アクセスカウンター

  • フリーエリア

  • 楽天


2015/11/09(Mon)

矛盾

先月、高知のお話会に参加しました。

お話会をひらいてくれたのは51歳の男性で洗剤やシャンプー系で超有名な大会社に30年近く務めた男性の方。

お子さんは、自宅で自然出産。自社の製品はいっさいつかってこなかったそうです。

社会の矛盾に気づいても、大会社を辞めず30年近く務めた理由などのお話も大変共感しました。

今の世の中、矛盾が嫌で転職したとしても、また違う矛盾はついてくる。

自社の製品に疑問があるからといって職場を変えたとしても、次のところでも違った矛盾がでてくるでしょう。

今の場所にいながら、プライベートでいろんな活動や勉強をしようと思ったそうです。

そして現在、早期退職して、今後のことをこれから考えていくそうです。

「生きがいの創造」などに15年以上前に出会って、考え方などもかわったというお話を聞きました。

優しい人は矛盾に苦しみながら、すごく悩んだり、仕事を辞めてしまったりする人もいると思います。


今の世の中に生まれたのには意味がある。私たちは矛盾の中で生きながら、学ぶことがあるのではないか。


くうねるで働きながらも、私もさまざまなことにぶつかるし、ビジネス面も安定しないといけないし、

矛盾はたくさん感じます。

それは、どの職場でもそうであったなと感じ、環境を変えても、どんな場所で、どんな生活をしても、

あるものだと思うのです。

田舎で暮らしていても、都会で暮らしていても矛盾は発生する。

それに悩むのではなくて、

矛盾というものがあって、普通なんだと知ると苦しさはないし、

この矛盾の世の中を楽しもうってなりました。

田舎があるから、都会がある。

都会があるから、田舎のよさを感じられる。

もちつもたれつの関係。

それぞれの良さと矛盾の共存。


矛盾万歳なのです。

のり論「矛盾の謎を解き明かす」の記事もおすすめです。

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top