• おすすめ

  • プロフィール

    いちわり

    Author:いちわり
    幼いころから田舎暮らしに憧れてました。お宿でお手伝いしながら田舎ぐらしを体験させてもらって、たくさんのことを学びながらの日常を日記にしていきます★

  • アクセスカウンター

  • フリーエリア

  • 楽天


2015/11/08(Sun)

暖かい日

冬の気配ですが、温かい日が続いてる大歩危です。

ごはんのときに食べるあったかいごはんとスープがとっても幸せ。

飲み物は常温の湧き水。

温かい飲み物も、そればっかりだと体の体温はあがりません。

お肌につける化粧水と同じ原理です。

カフェで飲むあったかい飲み物が幸せ感じるし、

家でのお茶タイムも冬なので温かいもの飲んでホッとする。

でも、朝から晩まで温かいものを飲んでると、体は温かい飲み物にたよってしまって

体温が上昇しないのでは。

ケースバイケースですが、絶対、常温というのも違うし、絶対お湯も違う。

どちらも自分の体の気持ちいい方を選択して、そのときの心地いいほうで。

体温を上げるために必要なこと。

■天日塩を自分がおいしいという味付けでしっかり体内にいれる。

■日常生活の中での運動量。気持ちがいい程度の運動。

■1年通して水分は常温を心がける。

私の見解ですが、この3つだと考えます。

体温は本当に重要で、

免疫の強さも体温に関係していると言われています。

抵抗力をつよくするためにも、37度寄りがいいですね。

体温など、意識せずとも、昔の人はみんな高かった、、、らしいですが、

現代人も意識せずとも、体温を高くたもてるように、なるべく物事を自然か不自然かで判断していきたいですね。

-5度の気温になって、極寒になって、暖房機器を使わない日、

私は1日中、温かいお茶を飲んでるでしょう、、、

ケースベイケースです。

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top