• おすすめ

  • プロフィール

    いちわり

    Author:いちわり
    幼いころから田舎暮らしに憧れてました。お宿でお手伝いしながら田舎ぐらしを体験させてもらって、たくさんのことを学びながらの日常を日記にしていきます★

  • アクセスカウンター

  • フリーエリア

  • 楽天


2015/10/11(Sun)

ご意見

非公開でご意見を頂きました。

次は公開コメントでお願いします!

病院を選んで救われた方もいると思います。

産科、救急医療、交通事故など、必要な医療はあるし、

私もお世話になることも今後あるかもしれません。

西洋医学を全否定してるわけではなく、

あくまで補助してほらうという姿勢で、たよりきると危険かと経験から学びました。

精神薬剤の否定記事をフェイスブックでシェアしたとき、

「薬なしでは死んでいたかもしれな人の気持ちがわかるのですか」

とコメントが入りましたが、

薬で死んでしまった方と、飲まなくて死んでいった方、どちらが多い少ないは個人で判断すべきです。

他者の意見に流されるのではなくて、

たくさんの情報の中から、自分で選んで自分で選択していくことが大切です。

自分の体は自分で守るしかない。

誰も責任はとってくれないし、誰のせいでもない。

西洋医学で助かった人の数と、死んだ数どちらが多いか。

私のまわりでは、西洋医学でバンバン死んでます。

自然療法で治癒した人がこの10年のうちで出会うことができたので、

それを見ていて、私は自然療法を選びたいと思った。

この逆のパターンが多いなら西洋医学を選ぶでしょう。

私はたまたまこの流れだった。

「医者はマニュアル通り以外のことはしてはいけない。マニュアル通りにしていてれば

患者や家族に訴えられても国が守ってくれます」

これは医師会でよく言われている言葉です。

さまざまな自然療法がありますが、自然療法は、法で守られてないので、

そちらを進めた東洋医学の医院なんかは訴えられるリスクがある。

いつ、どこでなにを選択するか、、、

私はもっともっと学んでいきたい。

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top