• おすすめ

  • プロフィール

    いちわり

    Author:いちわり
    幼いころから田舎暮らしに憧れてました。お宿でお手伝いしながら田舎ぐらしを体験させてもらって、たくさんのことを学びながらの日常を日記にしていきます★

  • アクセスカウンター

  • フリーエリア

  • 楽天


2015/08/24(Mon)

相性

ころころ変わる私は本当に流されやすい。

どんな相手にも影響を受けるのが私の特徴。

そんな私を見てのりさんが、いいとこどりで、なるほど、そういう視点もあるのか。。。となる時がある。

逆にブレブレの私はのりさんの意見の中から、あ、、、、そうかとなること多い。もちろん反発もたくさんありますが。。。

結局、ぶれぶれと軸がしっかりしている同士は相性がいいのではないと思う。

例えば、軸が通ってる夫婦同士だったら、もう、これやーー!という軸のままずっと変わらないっておもしろくないやんって。

まわりからは、頑固もの夫婦に見られたりしって。まわりの意見も聞けなくなって、我が道を行き過ぎて孤立、、、みたいな?

そして、ブレブレ同士の夫婦やったら、もうわけわからんことになって、世間からもうきまくるんじゃ、、、、

う~~ん。

友人関係であっても、違う意見同士の人が、お互いに必要な要素を交換しあえる関係がいい。

こちらが正しいという思い込みが、敵をつくり、議論に発展し、結局その小さな人間関係が大きくなったものが

戦争の実態だったりするのではないか、、とふっと思ったのです。

アジア同士もいろんな得意分野があり、それをお互い尊重し、交換し、交流し成長し合える関係性を

築いていけたらいいなと思う。

まずは身近な人間関係から。そしていろんな国の人と接することで学びも大きいのではないか。

「人は人間関係を学ぶために生まれてきた」と書いてある本があった。

私は人間関係に対して、深く考えたことがなかったのでその時は意味がわからなかった。

家族でも、友人でも、職場でも私自信は人間関係がこじれたことがなかったから。

それがこの数年ちょっと人間関係を学ばせて頂いた。

そこから感じた答えは、人間関係のこじれって、妄想からきていて、事実関係を確認せずに

勘違いから生まれることが多いのかなっと思ったりもした。

妄想が広がり、悪いにかわり、人間の中の黒い部分が見えた。

そこからの学びは非常い大きなものでした。




にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top