• おすすめ

  • プロフィール

    いちわり

    Author:いちわり
    幼いころから田舎暮らしに憧れてました。お宿でお手伝いしながら田舎ぐらしを体験させてもらって、たくさんのことを学びながらの日常を日記にしていきます★

  • アクセスカウンター

  • フリーエリア

  • 楽天


2015/08/23(Sun)

裏を読む。

メディアが報道している。

今まさに戦争前夜だと。

国民が一人ひとり行動しなければならないと。

テレビがほうじている。

違和感をおぼえる。

安保法案はとおってはいけない法案だと思います。

かといって、アメリカとの関係を切る、、、というような極端なことではなく、お互いフェアに取引できるような

関係を気づいていく方向にもっていけたらいいのに。

世界は戦争をしたがっている。

でも庶民の私たちからすると、戦争は遠い昔の出来事で、繰り返してはいけないものと思うし、

平和ボケもしているから起こるわけないと思っている。

そんなかな、今年に入り、たくさんのデモが起こり、

「戦争反対」のプラカードが上がることによって、戦争前夜という情報も流されたら、

私たちは戦争を身近に感じ、

戦争が起こるような動きに流されているのではないかと思ってきた。

情報には裏の裏がある。

自然派向けに作られたドキュメンタリー映画などで、真実を暴露してるかのように見えて、

私たちはあちらさんの移行にコントロールされていたりすることがある。

自然派に流れる人たちをも、逃がさないように

今まさに、「戦争法案」と言われ、戦争が大宣伝さてていることに

危機感をおぼえなければならない。

法案が通る、通らないは関係なく、私たちの身近に戦争が起こるという情報が知らず知らずのうちに

洗脳されている。

そして、

ほらみろ、おこったではないか!

という流れである。

民衆のコントロールは実に綿密に行われている。


にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top