• おすすめ

  • プロフィール

    いちわり

    Author:いちわり
    幼いころから田舎暮らしに憧れてました。お宿でお手伝いしながら田舎ぐらしを体験させてもらって、たくさんのことを学びながらの日常を日記にしていきます★

  • アクセスカウンター

  • フリーエリア

  • 楽天


2015/08/07(Fri)

日本

反原発で行動している人は家で電気使わないんですか??

っというフレーズをよく聞きますが、、、


そもそも、小さな島国の日本に54基もの原子力発電所があること自体、

原発が必要か必要じゃないか調べたり、学んだりしてない人でも普通にわかるでしょ。。。多すぎやって。

こんな小さな島に54個ってどれだけ~~!!(世界第3位)

裏でアメリカのいいなりになった、戦後日本は植民地とアメリカに思われてるとよく聞きますが、原発54基って

時点でそうなのでしょう、、、、。

3.11後はいろいろ原発の危険性についてチェルノブイリからさかのぼって調べたりしましたが、

もう調べるのをやめました。

単純に、原発おかしいやん、、、につきるからです。

え、、、でも家で電気使ってるよね??

って言ってくる方いますが、

そういうことを言ってるんじゃないんです。


海外のお客様から、ゆかさんが質問されたそう。

「こんなにたくさんの原発があった中で、あなたたちはどんなふうに育ってきたの??危険だと思わないの?」

と、こういうニュアンスだったそうです。

「私たち日本人は、新聞やテレビの情報を信じていて、危険な情報はのらなかったし、安全だとみんな信じていた」

という感じで返答したそう。

昨日はのりさんは留守だったので、今晩、この件に関してのりさんとお話してもらおう。

3・11が起こるずーーと前から、反原発の運動をしていた方たちはいた。

しかし、メディアに乗ることなく、一般人から見たら、メディア洗脳されているので、

反対派の意見を聞いても、「かわった運動している人」に見えたりしてスルーする方が多いと感じています。

実際私もそのような感だったかもしれません。

あと、教育が、多数派の意見にまかれるようなものになっているのも一つの要因かもしれません。

ヨーロッパで、教育を変えて、50年で滅びた国があるとのりさんが言っていました。

日本も戦後教育が変わりました。

しかしながら、日本人の先人の教えはおじいちゃん、おばあちゃんによって

すべての人にではないですが、必要な人に引き継がれて行っていると私は感じています。

教育が変わってさまざまな社会問題が予定通りに起こっている日本ですが、

教育がかわっても、おじいちゃん、おばあちゃん方、書物のおかげで希望はたくさんあります。

私も一生勉強!を心に、引き継がれた思いを次の世代に渡せるようになりたい。




にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top