• おすすめ

  • プロフィール

    いちわり

    Author:いちわり
    幼いころから田舎暮らしに憧れてました。お宿でお手伝いしながら田舎ぐらしを体験させてもらって、たくさんのことを学びながらの日常を日記にしていきます★

  • アクセスカウンター

  • フリーエリア

  • 楽天


2015/07/16(Thu)

そーめんだいすき。

病気になぜなるのか、、、という検索に入った24歳のときから、27歳ぐらいのときまでは、

玄米菜食で、バランスよく食べることに気をつけ、毎日玄米を食べていました。

そして、健康を保つためには食事がすべてだと思っていたので、

外食もしたくなかったし、体に悪いと頭でおぼえたものは、決して食べたくなかった。

おいしくなくても、体にいいものだけを食べたかった、、、というのをやってみた結果、

全然楽しくないことに気づいて、体調もいまいちだったのでやめました。これを排毒という人もいます。

排毒もあるかもですが、排毒でなく、意識毒の影響を多くうけていると最近の私は考えています。

そして、健康だから食べる、、、から、

おいしいから食べるに移行していきました。

自然調味料も、おいしいから選ぶ。添加物入ったのは、味覚的においしいと思わなくなりましたので。

なので、外食もスタートさせて、頭で考えるのでなくて、自分の味覚が反応することを大切していくと、

どんどん覇気がでてきて、元気もりもりになってきました。

そうしていくうちに、私の持論が生まれました。

「メンタルが健康的で、心の声を聴いてバイタル上がっている状態では、一般的に言われている栄養素を食べなくても

体は必要な栄養素に勝手に変換してくれる」

というもの。

私の場合、年中9割がソーメン&納豆から、カルシウムや鉄分、ビタミンが

変換されていくのです。

この3年は野菜をあまり食べないし、玄米も食べない。

子供のときの私は、白米と納豆が大好物で、そればっかり食べていたので、そのころに戻った感じ。

くうねるで一緒に生活した方は私の偏食に驚かれます。

お昼がソーメンか納豆、夜はパンだけだったり、、、、

そんな食生活ですが、最近ますますバイタルがあがってきていて、

髪にコシがうまれ、天使の輪が2本かかりつやつやになってきて、自分でも驚いています。

これが、ぎしぎしになったりしたら、食事を見直さんとなと考えたり修正していくのですが、

体の調子がすこぶるいいので、、、、人間の体ってほんとすごい。ってびっくりしています。

以前にもブログで書いていますが、ソーメン納豆にたっぷりの自家製味噌と、良質なごま油大さじ2ほど入れて、

のりも3枚、ブラックソルト入れて、生醤油入れて、大好きなハバネロをたっぷりかけます。

この味付けも栄養素につながってるのかな、、、と思ってます。

塩分たっぷり。

私の体は、ソーメン納豆と良質な調味料でできています♪

骨折したことはなく、かなりの骨太です。

骨太の基準は、鎖骨をみればわかります。

平均女性の2倍ほどの太さの鎖骨を私はもっており、

昔はコンプレックスだったのですが、

最近は骨太に感謝しております♪

お肌もすっぴんで、鼻だけたまに石鹸で洗う程度ですが、つやつやうるおい、

ほうれい線は消えてなくなり、しわもありません。

体のどこかに出ていた皮膚のトラブルもいっさいありません。

「病気にならない心のあり方」に行きついて、

今まさに、絶好調です。

私の体験から、なにかいいとこ取りできることがあることを祈って、、、

このことを書かせて頂きました。

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top