• おすすめ

  • プロフィール

    いちわり

    Author:いちわり
    幼いころから田舎暮らしに憧れてました。お宿でお手伝いしながら田舎ぐらしを体験させてもらって、たくさんのことを学びながらの日常を日記にしていきます★

  • アクセスカウンター

  • フリーエリア

  • 楽天


2015/06/08(Mon)

鮨 ひらいさん

私は月に一度贅沢をしている。

鮨ひらいのカウンター席で夢の時間を過ごしている。

ブラックカードを自由自在にあやつり、全国のトップレベルのおいしいものを食べられている社長さんが、

ひらいは、トップレベルでしょう、、、、と評価する。

私はお寿司をカウンターで、、など敷居が高い場所とは無縁でしたが、

ここのお寿司はすごすぎるのがわかる。

ネタへのこだわり、処理の仕方、料理方法、道具へのこだわり、

すべてがパーフェクトな空間。

兄弟でされていて、社長がお兄さん、弟さんが料理長、2人の息はぴったり。

ご兄弟のお人柄で、緊張せずに通えるようになりました。

ここですごす時間はまるで夢のよう。

予約して、当日までこんなにワクワクすることなんていままであっただろうか。

もう胃袋がおぼえている。。。ひらいの味がしみ込んで、

もう食べたくて食べたくて、、、、

いつもオープンの17時30分に予約しますが、それまでの時間が待ち遠しくて、

時間がすぎるのがこんなに遅く感じるなんて、、、というほど17時30分を心待ちにしている。

おおげさじゃなくて、ほんとうにすごいんです。


大阪や東京で食べたらおそらく2倍3倍のお値段になるでしょう。

それでも、一人だいたい1万円の値段だけみたら、高いと感じる人がいるでしょう、、、私もそうでした。

でも体験したら、その1万円がめっちゃ安く感じてしまうんです。

え、、、一人1万でいいんですか、、、??

と思ってしまうほどの料理のクオリティ。

私は大阪時代(特に23歳前後)、実家に住みながら、月の食費が10万のときが3年ほどありました。

独身で使えるお金が自由自在だったのであとさき考えず、お昼の休憩時間、2000円のランチを毎日食べたり、、、

してたらお金があっという間になくなる。もちろん貯金もゼロ時代。

今はクウネルで生活していて、月に使う個人的なお金は、、、、あまりないので。。。。


なので、私は、お金をお寿司に使いたい。。。


週1通いたい、、、!!

可能ならば、、、、週1通いたい、、、!!!!!

もう毎日毎日、鮨ひらいを思って眠りについています。

私、はまったらとことんはまるので、、、怖い人になってます★



にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top