• おすすめ

  • プロフィール

    いちわり

    Author:いちわり
    幼いころから田舎暮らしに憧れてました。お宿でお手伝いしながら田舎ぐらしを体験させてもらって、たくさんのことを学びながらの日常を日記にしていきます★

  • アクセスカウンター

  • フリーエリア

  • 楽天


2015/06/07(Sun)

マルシェ 売れる商品はどうやって作るのか。

初めて出店したマルシェでは、準備に5日間かかって、

たくさんの種類をだしすぎて、

商品をしぼることができないことを学んだ。

その時の売上4万。

材料費や、商品を作る時間などを考えたら、純利益はそんなに出ない。

初めてのマルシェだったので、売上を出す、、、というより、経験が手に入れられたので

大変勉強になった。

2回目の出店のとき、商品を絞ってみた。

するとすぐに完売。

売上は3万。準備期間4日ほど。だんだんコツがつかめてきた。

3回目の出店。今回はさらにしぼった。

準備期間4日ほどで10万の売上。

お弁当を初めて作ってみて、完売したのが大きかった、、、

結果がどんどん出てきて、なんか、、、楽しい!!

2回目も3回目の売り子さんのSさんやMさんの強力なサポートがかなり後押ししていた。

そして、ミニマルシェではお弁当のみの出店を5回ほど。

お弁当のお値段は1個1000円。30個作って3万円。

毎回30個を目標に、ミニマルシェでも完売できたので、経験できてよかった。

そして今年の4回目のマルシェ出店。

今回の準備期間は、なんと、、、、体調不良で倒れて寝込んで2日間しかとれなかった。

倒れていた分復活した2日間、私はごはんの時間もおしんで作り続けた。

たくさんの分析の結果、売れる商品を。

1日目はちゃんと寝て、2日目は徹夜。

今回もありがたいことに、協力助っ人Mさんが現れた。

そして、結果は過去最高の23万円。

丸2日の準備期間とはいえ、この結果は正直びっくりしました。

マルシェ自体が売れるマルシェというわれていて、仕掛けた方がすごいというのもあります!

その波に乗らせてもらった、、、という感じです。

丸2日で、これだけの商品を作れたのは、ちょこちょこ出店していた経験のおかげだと思っています。

そして、当日来てくれる助っ人の方に大感謝です。

なぜ、売上のことを書こうと思ったかというと、

地方でのマルシェで、どのぐらい売れるか、、、といことを知ってもらいたいと思ったからです。

田舎での生活を考えている人たちのなんらかの参考になるのでは、、、。

あと、集客がすごくあるマルシェへの出店は、お店の宣伝プラス売上の助けになるのです。

この最高金額を出したマルシェの月は2月。冬は、くうねるは冬眠期間になるので、

マルシェの売上に助けられました。

マルシェでも、売れるお店と売れないお店にわかれるんだそうです。


今現在出店したものが98%売れているので、

くうねるは売れるお店ということになります。

お洋服販売を5年していた20歳~25歳まで、

どうやったら売れるのか、、、、だけをひらすら考えていました。

洗脳、、、という感じでしたが、この5年の間隔がかなり体に身にしみてます。笑

お洋服も売れる、売れないでおおまかにでてきますし、

販売員も売れる人、売れない人で分かれていく、、、

必死にいろいろ考えて、結果が出て、試行錯誤の期間でしたが、

お客さんの立場にたって、シンプルに、

自分だったら、どうされたいか?自分だったら買いたいか??が大切なのでは、、、と思います。


マルシェの商品に関しても、自分が食べたいか、人にプレゼントしたいか、、、

ボリュームはどうか、、、とお客さんになったつもりで考えます。

プラスもともと、マルシェやおまつり、お買い物が大好きなので、

相場も頭にばっちり入ってます。

が、まわりの意見も聞きます。高すぎないか?安すぎないか?

自分の目線プラス、他者からのアドバイスも大切です。

マルシェで、こういったことを考えて、商品が売れて、お客様に

おいしかったよって言って頂けて、

結果が出て、すごく楽しい~~ってなります!

ありがとうございます。

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top