• おすすめ

  • プロフィール

    いちわり

    Author:いちわり
    幼いころから田舎暮らしに憧れてました。お宿でお手伝いしながら田舎ぐらしを体験させてもらって、たくさんのことを学びながらの日常を日記にしていきます★

  • アクセスカウンター

  • フリーエリア

  • 楽天


2015/05/05(Tue)

そういえば、、、、

そういえば。。。手荒れしている3年間、左足の甲の上あたりが15センチほど円形を描いて

乾燥して、かゆくて、かいては血をだし、、、粉ふいて、かゆくて、かいて、、をずっとくりかえしてました。

手荒れと同時ぐらいにはじまった部分的な肌荒れ。足だし、ズボンはいてたら見えないし、、、

特に気にしないようにしてましたが、円形がずっとあって、寝る前にかきむしったりしてました。

それが、今日、、、そういえば、、、あの円形、、、ないかもと思って足をじっくりみながらさわったら、

なんにもなくなっていて、、、、治ってました。

手荒れも、あの3年はなんだったのか、、と思うほど、なんにもないです。

食器洗いが原因ではないと、水をさわることをやめても手荒れは治らなかったので、手荒れが完治いていない時も1

年以上食器を洗うの素手でした。

手荒れが治ってからは、最近からアレッポの石鹸もばんばん使えるようになってきました。

石鹸のつかいすぎで皮脂がとれて乾燥して手荒れの入り口にはいったのでは、、、

と考えて石鹸に対する恐怖心がありました。

でも、姪っ子2歳が、石鹸で手を洗うのがすきで、毎日何度も洗っていて、

お風呂でもずっと手を洗ってるって聞いて、、、石鹸に対する恐怖心がなくなりました。

あと水に対してですが、水泳選手は塩素のプールで練習をたくさんするのに、皮膚にでないですよね、、、

出るひともいるかもですが、、、。

そういった考えで、水や石鹸に対する恐怖の思い込みを取り除きました。

手荒れの大変さは3年間で身にしみてますので、もちろんひどいときは、水でも痛いので、

なるべく石鹸、水からは離れたほうがいいと思います。私もなるべく離れました。

私は食器を洗うのが大好きなので、素手で洗えるありがたさに毎日感動しています。

手荒れの原因は本人にしかわかりません。

今だからこそ、私は明確に答えをだし、自分自身で納得する答えにいきました。

正しい正しくないも自分にしかわかりません。

症状とは考えるために与えられたプレゼントです。

乗り越えられるために与えられます。

悪化の時はそんなこと考えられませんでした。

なにがなんだかわかならい!パニック状態です。

特に自然食をうたっている人間が、手荒れをしているのを見られるのが怖いという思うもあり、

必死にかくしてきました。

最後はかくすのをやめて、周りに、自分に正直に向き合えたように思います。

のりさんも肌荒れを何度ものりこえています。

のりさんから、「絶対治るから大丈夫」

と言ってもらえてたのもすごく心つよかった、、、、


なので、このブログを読んでなにかしらの症状に悩んでいる方がいたら、

少しでも勇気に繋がれば、、、と祈っています。

私の左足の原因不明の乾燥が治ったのも、

意識改革が大きかったんだと思います。

自分の思考に正直にいきる。

罪悪感があったら、手放さず、その感覚を感じきる。

つらさを感じる。

しんどいを感じる。

思考に逆らってしんどくない、、とか、

つらくない、、、とか。

あの人が嫌いじゃない、、、とか

ごまかさないで、

嫌いなら嫌いを感じる。

かなしいくて泣いて、そのかなしさを感じきる。

人間だから体験できること。

常識に縛られず、思ったことに罪悪感を感じず、

人間は善悪の生き物。

自分のいいところ、わるいところ、全部が自分。

わるいところをダメだと責めないで、

ダメだな~と思っていいい。

いいところも、

いいよな~って思っていい。

私はいろんな啓発本をたくさん読んだわけではないけど、

いい言葉を発しなくてはいてない、、、

怒ってはいけない、、、の罠にはまってしまった。

だから怒りを感じたら、すごい罪悪感にのみこまれる。

今は違う。怒りを感じたら、怒りきる。

そしてら、スコーンとぬけてすっきるする。

感情の中がうまく循環しだした。

私の中でエネルギーが滞ることなくまわりだした。

肌あれはたまったエネルギーの放出だったのかな、、、と自分分析で出した答え。

感情に逆らわず、正直に生きて行こう。

体の声もまえよりも大きく聞こえるようになった。

私の思考と体は別もの。

私は大丈夫だと走り続けても、

体さんは休憩したいんだ。

体さんは休憩したいのに、

どこかでそれは気づいてるのに、休憩したらダメだと思い込んで走り続けて

倒れる(肌荒れ)原因に。

今は自分の体さんを第一に考えて、休息時間をきもちよく、

働くときと休むとき、どちらもいいペースで時間が流れています。

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top