• おすすめ

  • プロフィール

    いちわり

    Author:いちわり
    幼いころから田舎暮らしに憧れてました。お宿でお手伝いしながら田舎ぐらしを体験させてもらって、たくさんのことを学びながらの日常を日記にしていきます★

  • アクセスカウンター

  • フリーエリア

  • 楽天


2015/04/16(Thu)

幼少期~大人までの記憶

私は小学生低学年の頃から

今現在感じていること、

大人になっても忘れないようにしよう。

という気持ちを常にもっている子でした。

なので物心ついたころの記憶も小学生低学年で思い出し忘れないようにしてきた。

「ピータパン」

の影響が大きかったように追います。

子供の気持ちと大人の気持ちのずれ。

親は子供の気持ちをわからないっていうけど、

親も子供時代があったはずなのになんで子供の気持ちがわからないんだろ、、って思ったんです。

子供は大人を経験してないから、大人の気持ちはわからないのはあたりまえのことだけど、

なんで???と思ったのです。そうか、、、忘れてしまうからか!と。

なので、大人になったとき、子供の頃の記憶、考えてること、不安なこと、

出来事など記憶に残るように意識しておけば、

子供の気持ちがわかる大人になって、自分が親になったとき、助かるのでは、、、と思ったのです。

なので、小学生の頃のこと、中学生、高校生、社会人生活と心の変化を胸に刻んでいます。

自我がめばえ、変わりたいと感じた日のこと。

行動にうつしてみたときのどきどき感。

このことが、今になっていろいろ繋がって、記憶で遊んでりして、

とっても楽しいし、

今になってわかる発見もあってとてもおもしろい★

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top