• おすすめ

  • プロフィール

    いちわり

    Author:いちわり
    幼いころから田舎暮らしに憧れてました。お宿でお手伝いしながら田舎ぐらしを体験させてもらって、たくさんのことを学びながらの日常を日記にしていきます★

  • アクセスカウンター

  • フリーエリア

  • 楽天


2015/04/16(Thu)

高校時代

小学中学、そして高校、、、

高校1年生のときは6歳のときからの友人ミドと奇跡的に同じクラスになれたので、

しばらく2人で行動していて、

2人でこのままつるんでたら新しい友達できひんよなって話になって、

ひろこちゃんが一人でお昼ごはん食べているのを2人で遠目で見ながらこそこそ相談。

「あの子に話しかけてみよか、、、」と。

そして、私が「お昼一緒に食べませんか?」と声かけて3人で行動をともにするように。

この3人組が変わっていて、、、おもしろい高校生活でした。

ある日学校いったら、クラスのみんなで打ち上げ的なことをしたらしく、すごく仲良くなっていて、

うちら3人組は誘われてなくて、

聞こえてくる会話をひろって、

なんかみんな昨日もりあがったみたいやな、うちら誘われてないな、、、、

ってなって、そこで3人で大爆笑みたいな。

ほかのグループともややまじりながらも、、、、ちょっと変わっていた。

高校1年生のときはクレープ屋で放課後アルバイトをしていた。

高校2年生、みどとひろこちゃんとクラスが分かれてしまった、、、困った、、、

私は自分から友達が作ることが苦手で、、、

なので高校2年生の記憶がほとんどない、、、放課後は、1年間のクレープのバイトを辞めて、

マクドナルドでバイトをしていた。そのバイト友達と遊ぶようになっていった。

高校3年生、、、こまった、、、また誰もいない、、、教室移動のとき、一緒に移動してくれる

人を探そう、、、、と、一匹オオカミで、ドレッドヘアの土日ダンスしているらしいナナちゃんに声を

かけてみた。

「あの、教室一緒に移動してもいいですか?」

と。向こうはかなり驚きながら、

半笑いで「いいっすよ」

とのことで、高校3年生の時の教室移動はななちゃんとしていた記憶しかなく、

高校3年の終わりから、ホテルの配膳のバイトをするようになっていた。。。。

高校のときは、Tさんという人にすんごいにらまれてる気がして、

Tさんのクラスに入ったら、すごい見てくるから私も勇気出してTさんを見たら、、、

やっぱりこっち見てて、、、え?私なにかしたかな、、、というか、絡んだことがない。

Tさんのクラスで、今でも中がいい友人がいるのですが、

当時その友人に、

「Tさんがやたらにらんでくるんやけど、私嫌われてる?なんかしたかな?」

って聞いたら友人が、

「うん、、、、なんか気にいらないみたいだね」

とあっさり認められたので、一瞬ショックだったけど、

私はTさんと絡むことも絡んだこともないので、

別になんとも思わなくなり、、、Tさんがいるところには近づかないようにした。

たぶん、なんとなく気にくわないのでしょう。

これが、ウィキにのってた、「いじめ」の定義にあてはめてみると、

Tさんから嫌われた私は友人からもにらまれて、、、みんなから無視されて、、、ってなるのが、

どうしたらそうなるのか理解できない。

Tさんが私を気にくわなくて、そのことを聞いている友人は、とても私のことを良くしてくれて、

大人になってからも、母の整骨院を紹介してくれたり、マクロビのご縁をつないでくれたり、

くうねるに連れて来てくれた友人を紹介してくれたり、とてもとてもよくしてくれた。

嫌いの輪が広がるしくみ=いじめが本当に理解できない。

そもそも、「いじめ」という言葉も教えられないと知らなかった気がする。

ケンカでいいじゃないか。いじめという言葉があって、ドラマなどで取り上げられることに

よって生まれる集団心理が影響しているのではないか、、、???


にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top