• おすすめ

  • プロフィール

    いちわり

    Author:いちわり
    幼いころから田舎暮らしに憧れてました。お宿でお手伝いしながら田舎ぐらしを体験させてもらって、たくさんのことを学びながらの日常を日記にしていきます★

  • アクセスカウンター

  • フリーエリア

  • 楽天


2015/01/01(Thu)

伝えたいこと。

あけましておめでとうございます。

本年度もどうぞ宜しくお願い致します。

私の中にたくさんの言葉があり、あふれだしたい思いがあり、、、、

それが、運気アップランを自ら設定し、自分自身に課題を与えた、、、、。

たくさん緊張しました。楽しんで頂けるかどうか、、、それなりの金額を頂くので、その価値み見合うかどうか。

それが、メンバー4人と自己紹介したとき、ぱーーーと開放されていく心の変化がありました。

そして、私が日々感じていること。

正しい、正しくないはない。

人間の頭で考えると区別をしてしまいがちなのですが、起こる出来事はすべて意味があると。

意味あるんだよ。の言葉で苦しんでいる人もいると思うのですが、

この苦しみになんの意味があるのか!わけがわからん!と。

わけがわからくてもいいと思います。

あとから、あとからじわじわわかってきます。

自分自身にしかわからない。

菜食で体質改善する人、肉食で難病を治した人、

たくさんの例にふれたとき、それを決めるのも自分自身。

マクロビで体調が悪化したひと、肉食で改善したひと、

肉食で悪化した人、菜食で改善したひと、、、

よく噛むことがいいとされること、噛み過ぎたら、流動食を毎回食べていることになり、胃が弱くなる現実。

噛む回数なんて意識せずとも、人間体調こわしたら、消化能力もおちるため、無意識によく噛んだりします。

こうしなければならないということは一つもなくて、

こうしなければならない枠で安心感がほしくて、

体の声が聞けなくなってしまう人が多いのも事実。

自然農の野菜はとてもおいしい。普通に売られている野菜もおいしい。

自然農の野菜だからっておいしいとはかぎらない、普通にうられている野菜もおいしいとはかぎらない。

こうだから、こうだとは決まっていない、、、

私が野菜を買う基準は野菜を手にとって、「おいしそう。」と感じる気持ち。

なので、わたしやのりさんが話す内容も、絶対ではないし、自分に合ういいところ取りをしてもらいたい。

こうでなければいけない、、と枠にはめて、体調が落ちてしまって、

まわりは体が素直になったんだね、、、っていうけど、

最初は私もそう思ってたんですが、

こだわりすぎて、楽しくなくなって、、、体がサインだしたのかもって思って、

家では菜食ベースでこだわって、外ではなんでも食事を楽しめるようになって、

自分の体さんを信じると、

すごい体からあふれ出る氣がどんどん上がって、お肌がみるみるうちにうるおって、

今とってもいい感じなんです。

そういったことをしゃべりながら認識して、、、

一和里ワールドに講義になりました。

ありがとうございます。

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top