• おすすめ

  • プロフィール

    いちわり

    Author:いちわり
    幼いころから田舎暮らしに憧れてました。お宿でお手伝いしながら田舎ぐらしを体験させてもらって、たくさんのことを学びながらの日常を日記にしていきます★

  • アクセスカウンター

  • フリーエリア

  • 楽天


2014/09/24(Wed)

タルマーリさんの記事

岡山県勝山にある有名なタルマーリさんの記事。

こちら→◎

「私たちがつくるパンに使っている素材は、ちょっとありえないぐらいの値段がします。たとえば原材料に使っているお米は、普通の家庭が食べているお米の値段の倍ですから。なんでそんな高いものを使うんだと言われます。でも、いい素材を使って、手間ひまをかけてつくっているものに対して、ちゃんと正当な価格をつけるべきだと思うんです。確信の持てないものを大量に売って貧相な気持ちになるより、それなりの価格をつけて自信を持って売っていくほうが絶対楽しいですよね」

「どうしてそういう発想になるのかがわかりません。そもそもスタッフに任せて大量にパンをつくっても、売り上げは大して上がりませんから。ベンツとか買えないですもん(笑)。それだったらみんなで休んだほうがいいのかなと。スタッフの給料は決して高くはないんですけど、空いた時間で本を読むとか、どこかにドライブに行っておいしいものを食べるとか。そういう時間を楽しんでほしいんですよね。その割にはいまのスタッフはみんな質素で堅実だから、僕は言ってるんです、お前らたまには合コンでも行けって(笑)」

「たとえば起業しようとしたときに、自分はどういうお客さんと仲良くなりたいかということさえはっきりしていたら、そんなに難しくないと思います。あと僕、『諦める』という言葉がけっこう好きなんですよ。これは嫌味でも何でもなくて、僕自身、若い頃はそこそこ何でもできたタイプでした。でも、何も完成させたことがなかったんです。そんな人っていっぱいいると思うんですよ。だからいろんなことを諦めてひとつのことをやったほうがいい。やっぱり自分にはこれしかないと思えるものを見つけることではないでしょうか」


ふいにお客様から、

「ブログ読んでます」と言われて、耳をうたがうほどびっくりすることがあります。

まさか読んで頂いて、来て頂けるなんて、、、と、、、自由な自分日記を

読んで頂いて、、、感謝申し上げます。

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top