• おすすめ

  • プロフィール

    いちわり

    Author:いちわり
    幼いころから田舎暮らしに憧れてました。お宿でお手伝いしながら田舎ぐらしを体験させてもらって、たくさんのことを学びながらの日常を日記にしていきます★

  • アクセスカウンター

  • フリーエリア

  • 楽天


2017/10/08(Sun)

10年

クウネルで料理を担当するようになって6年目が終わろうとしている。

来年春から7年目。

自分でもよくわからないのですが、

1年目のときに、

10年、くうねるでごはんを作ろう。という思いがありました。

なのであとくうねるでごはん作るのはあと4年です。

10年目が終わるときに、自分から次の役割をみつけるかもしれないし、

役割が向こうからやってくるかもしれない。

どっちかわからないけど、

くうねるの台所にたつのは、

10年間だと直感がある。

それが早まるかもしれないし、遅まるかもしれないけど、、、


最近、なんで10年なのか謎が解けた部分がある。

繋がるシナリオ。

この世界はすべてウソだよという説もあり、

そうかもしれない、、、と感じる節もあり、、、

ウソでも楽しいからええよねという自分もいます。

次はどんなウソがまってるんでしょうか?

というわくわくがあります。


のりさんが

「早く死ねたらいいね」

という題名の本を読んでいて、

なにその題名!めっちゃおもしろいやん。とくいついた。

海外の翻訳本。

「I hope you die soon」

という題名で出された本らしいけど、、、

興味本位でよみましたが、

最初から最後まで理解できる箇所が一か所もなくて爆笑。

「のりさん!これ、チンプンカンプンやったで!

しかも、のりさんの重要マーカー線、どこにも引かれてないって爆笑やねんけど」

と爆笑しながら言ったら

「この世界は全部うそなんですっていう話やから、たぶんかおりちゃんには理解できないと思うよ」

って言わた。笑


「いやいやいや!でも、のりマーカーがどこにもないってことは、おすすめ本ではないってことやんな」


と言いました、、、

アイホープユーダイスーン

私はたくさんのこと経験してたくさんの地球のきれいな景色がみたいから

長いきしたいなという欲があります。

しかしながら、人生とは思い通りにならないのが常でありますので

どうなるのでしょうか。

わくわく。

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top