• おすすめ

  • プロフィール

    Author:いちわり
    幼いころから田舎暮らしに憧れてました。お宿でお手伝いしながら田舎ぐらしを体験させてもらって、たくさんのことを学びながらの日常を日記にしていきます★

  • アクセスカウンター

  • フリーエリア

  • 楽天


2016/08/20(Sat)

便秘

いろいろ食べ物に気をつかったりしてるけど、、、

便秘が解消されない場合どうしたらいいの?

と思ってる方に私の方法をぜひやってみてください!

おなかにむかって、

「いつも私のために働いてくれて、動いてくれて便を出してくれてありがとう」

と話しかけてください。

自分のために働いてくれる有能なスタッフに対してねぎらいの言葉を!

そしてトイレに行くたびに

いつもありがとうね。

と排出器官の方たちにお礼をいってください。

寝る前にもおなかにむかってありがとうっと言ってください。

そして、これができるようになると、体全部に対して自然と無意識にありがとうと言うようになっていきます。

するとすると体がすごくかわる!


ぜひぜひやってみてください!

心臓も、自分の意思では動かしたり、止めたりできないでしょ。

動かしてくれる人がすんでるんだよ。

それはあなたの細胞様です。

細胞ひとつひとつにも意思が宿ってるんです。

これに気づくことは、

「中のことをする。自分の内を知る」

ということで、このあとに

「外のことをする。自分を守ってくれる外を知る」

に移行していくステップにいきます。

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/08/19(Fri)

地球の軸がちょっとずれたん?

なんか、イヌイットの人たちがNASAに報告したとかなんとか、、、

太陽の上る位置と沈む位置が変わったんだって、、、

イヌイットの人全員そう答えてるって記事。。。。

日照時間も変わったって、、、、


日本で感じる四季は最近春と秋がだんだん短くなり、夏と冬が長い。

ほんで今年の猛暑!

3年前の夏は冷夏でずっと涼しく、2年前はほとんどが雨だった。

今年の猛暑と、気候がもう読めません!

イヌイットの人たちも気候がよめないといっているそう。


やっぱりね、、、多方面から聞こえてくるもん、、、気球の自転の軸がちょっとずれたって。。。

ほんと、私たちは奇跡の大自然、大宇宙のバランスの中で生かされるんだなって改めて実感する。

ちょっと軸がずれるだけで、人類1秒で絶滅しちゃうことだってあるんだ。

今のバランスの中で生きていけることに改めて感謝です。

自分の意思で生きてるんじゃない。

私たちは生かされてるんだ。

って思うと、

人生楽しくありがたく、おもいっきり最後まで楽しもう!って思う。

軸がずれたことにより、体調を崩す人もたくさんおられます。

皮膚に出る人、熱中症に始めてなったひと(私)、体調がぐったりする、、、

全体的に調子が悪い、、、などなど。

そしてそして、、、逆の発想で、

いままでずっと体調悪かった人は、絶好調になっちゃうかも!?

などなど!


にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/08/17(Wed)

直感と違和感

ワタナベ薫さんの先月ぐらいの記事で、

直観と同じくらい大切なものは

違和感だよと書いていて、

そうやんな!!と大共感しました。

直観というものに理由がないのと同じで、

違和感にも理由がない。

第6感でブヒヒと感じる動物的感覚なのかもしれない。


小中高短、社会人生活の中で

人との出会いに恵まれたのは、

直感と違和感のおかげかもしれない、、、と思ったのです。


「この人と友達になりたい!」直感

「この人はなんとなくかかわらないほうがいい」違和感

の使い分けをすることにより、人間関係のトラブルを回避していくのかもしれない。

または人間関係を経験して、違和感というレーダーの性能を上げていくものかもしれない。

「この人とはかかわらないほうがいいって、なにか理由があるんですか?なにかされたんですか?」

と問われても、なにも答えられない。

あるのは違和感のみ。

34年の人生の中で、興味本位で、何度かその違和感に好奇心が湧いて、

踏み入ってしまったことがいままで何度かあった。


そしてみごとに後悔。

そうすることで、やはり自分の中の違和感という直観を大事にしていこうと思いました。

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/08/17(Wed)

最近の気づき

好きな本が一緒で、

好きな映画が同じでも

とらえ方って違うから、

好きなものがかぶっても、

価値観が合う、、、とはかぎらない。


「アンパンマンを好きな人に悪い人がいない!」

と思っていましたが、

そうともかぎらない。

そもそも、自分の中にも、悪と善が一緒に共存しているわけなんだし。


悪と善もバランスなのでしょう。

結局は人間が判断しているんですよね、、、

バランスを大切にしたい!

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/08/15(Mon)

お寿司たべたいな

お寿司食べたいなーー

先月

熱中症でお寿司の味を真剣に味わうことができなかったのが悔やまれる。

今月は月末に予約入れてますが、、、

あと2週間か。。。

ああ、

お寿司食べたいな。

ワンオクのメンバーのおいしそうなお寿司屋さんに行かれていたな、、、

どこのお店なんだろう、、、。




にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/08/14(Sun)

無限の可能性

この記事を読んで、大興奮→http://ameblo.jp/tomaatlas21/entry-12189649040.html

「無限の可能性」

について、

大変心に入ってきました。

精神世界で(潜在意識)はなんでも叶うけど、現実世界では叶うのには時間がかかる。

逢いたい人に、今期逢えなくても、来世で逢えたりします!との内容に、

お友達にURL送ったら、

「とすると、今出会えてる人、前世で逢いたいと願った人だと思ったら、よりありがたいね」

というニュアンスでかえってきたので、

おおおお!ほんとうだ!

とすると、のりさんに出会ったのも、前世からの引き寄せか!!

と思ったら、よりありがたく感じてきました。

ほかにも、この記事では

「どうして自分にはコレができないのだろう」

と思うと魂は誤作動を起こして、停止して人体はウツ状態に入るとも書かれていて興味深いと思いました。

「どうしてできなのだろう」

というところを

「どうやったらできるようになるのかな?」

と自分に問いかけると、誤作動がおこらず、

一つ一つ解決策がでてくるとのことです。

上司から、

「どうしてあなたはできないの??」

と起こられたとき、

自分はできないやつだと落ち込む人がウツになってしまうそうです。

これには大変なっとくで、

社会人のとき、上司から、ご指摘受けるたびに

どうしたらいいか?を考えた。

もし、要求されたことが、自分の実力に合わずにすぐにできないことだとすると、

できない自分を責めるのではなく、

「これはわしには無理。そのかわりになる、自分にできることはどんなことか?」

と常に模索した。

なので、雇い主や、上司は許してくれたんだと思う。(クビにならなかったのでおそらくそうだろう。笑)


姉は超勉強ができて容量がいい。しかし、体は弱かった(今は体も超強い。)

そのとき、私は、勉強をできない自分を責めなかった。

「わし、勉強きらいやから、服作る学校いこうっと、勉強できないけど、、、体が丈夫なのがとりえや。」

と思っていた気がする。

勉強はできないが、体健康やから、両親許してや~~的な。笑

これは、よく両親が、「かおりは、○○やけども、体が健康やから助かるわ」

って言ってくれたことも大きかったと思う。


洋服作る短大入っても、全然学校おもしろくなくて、バイトしまくってたら、就活する時期逃して、

もうどうしていいかわからなくなった時期がきたとき、

短大出て、就職しなかったら、これヤバイな、、、しばかれるかも、、、と思ったので、

とりあえず、就職しないと!と思って考えたのが、

服屋の販売員のアルバイトして、卒業のタイミングで新卒に交じって社員にしてもらうしかないと

と思って、、、、

みごとそのルートでうまくいきました。笑

アルバイトですが、社員並みに売り上げがんばりました。

「就活するタイミングがわからんかった、、、恥ずかしくて誰にも相談できん、なんて情けない、自分はなんでこんなんなんだ」

と思考が動いたらウツになってたでしょう。

やばい!どうにかして就職できないか?と問いかけたからこそ、

次に行動の答えが思いつくのですよね。

これは、子供のときから無意識にしていたこと。

思い返すと、いーーーぱいあります。


「勉強おもしろくないけど、高校受験にはテストの点がいる。どうしたら勉強がおもしろくなるだろうか??」

と問いかけたとき、

「勉強って知らないこと知れるからおもしろいと思ったらいいか!」

とめっちゃおもしろいにシフトして、授業の集中力たかめて、なんとか点数とった時期もあり。

できない自分を責めると、魂が誤作動起こすっていうのほんと納得!

なぜなら、いままで自分を責めたことないかも!

一瞬あっても、すぐ切り替えして、どうしたらいいか?に変換するんですよね。

これが、私の自分を守る術だったのだとこの記事よんでわかったので大興奮。

そっか!っと。


にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/08/14(Sun)

クーラーがいるレベル

くうねるのキッチンにクーラーがいるレベルの猛暑。

土壁なのでクーラーつけれないらしい、、、、

バッナイ!

のりさんが、なんとかならないか電気屋さんに相談してくれるみたい!

この連日の暑さでの料理作り、、、

来年も、、、ってなると

無理です。

亜熱帯徳島になっとる。

なんとか無事体調は元気まんまんなので、

体さん対応してくれて感謝感謝です。

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/08/12(Fri)

感謝の気持ちがたりない

「感謝の気持ちがたりない」

と言われた。というお話を数か月の時間差で2人の方から聞きました。


なにか「ついていない」出来事に直面したとき、

人間は、

「感謝の気持ち」

を試されるのかもしれない。

そして、感謝の気持ちを手にいれたとき、

「ついてない」といままで判断していた気持ちが、

神様からのプレゼントだったと気づく時なのかもしれない。

それが気づくまで、

感謝の気持ちを知ってほしい、神様や天使たちは、

私たちに人間の判断のなかでの「ついていない」

出来事をプレゼントしてくれます。

「感謝の気持ちがたりない」

という言葉の意味がわからず、

これ以上どうしたらいいの!?感謝ってどうやって知るものなの!?

と路頭に迷っている方は、

おそらく、

人生

「ついてない」という出来事をたくさん経験した方ではないでしょうか。

いっけん、苦労人にも見えがちです。

自分のことも不幸と思っています。

松下幸之助さんは、

堤防から落ちて足を骨折したとき

「骨折ですんで、なんて私はラッキーなんだ。」

と思ったそうです。

多くの人たちは

「骨折して、なんてついてないんだ」

と思うと思います。

病気になったとき、

健康であることがどれだけありがたく、幸せなことだと気づいたり、

桜の花ってあんなに美しいんだと気づくというお話はよく聞きますが、

物事に感謝することを経験させるために「病気」という

プレゼントを神様は下さいます。

そこに気づくまで

何度も何度もプレゼントは続きます。

病気になって、不幸だ、ついてないと、、、、とらえてしまうとどうなるでしょうか。

不幸ととらえるか、感謝ととらえるかは、自分の心次第。

感謝や、ラッキー、ついている、ありがとうと

心の中から湧いてきたとき、

人生は一機にひっくりかえり、びっくりするような楽しい旅へと変わり、

病気も、あれ?気づいてたら治ってたわ~~ってなったり、、、そして、

そのことを人々に伝えるマスターの役割を担いつつ、

楽々楽しい人生の旅を、たくさんの試練を通して心磨きの楽しすぎる~~♬

となるのかな、、、と

思いました。

私自身、去年の親指の爪がはがれたのも、

きっと感謝の気持ちがたりてなかったのだなっと思います。笑

お二人の方から時間差で、「感謝の気持ちが足らないといわれた」

と聞かなければ、私自身気づけなかったかも。。。

「私は感謝できてるもん」など過信することで、また爪はがれたり、、しって!

私自身も「感謝の気持ち」が奢りによって、できていなかったのだと思います。

なので、感謝の気持ちを気づかせて頂けることが起こったのだと思います。

なので、私に2回も教えてくださった2人の方に、心から感謝の気持ちでいっぱいです。

相手は自分の鏡。


そして、爪は自分がエイ!とがんばらなくても、

体さんが、爪を再生してくれました。

その体さんに心の底から感謝しております。

私自身、ここでの生活の中で、田舎なので平淡な暮らしをイメージしがちですが、

さまざまなことが起こります。

今後も起こっていくのだろうと思います。

クウネルは中間地点、

私もここで、楽しく修行させて頂けることに、なんてラッキーなんだと身にしみながら、

起こる現実とむきあい、

ついてる、感謝してる、ありがとうと変換できるような人になりたいです。

人生は短いようで長い。

そして、長いようで短い。

楽しい旅を味わいましょう♪

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/08/05(Fri)

救われるブログ

今日、このブログに救われました。

http://ameblo.jp/taiki-ism/entry-12187622098.html

毒親について書かれていますが、私の母は幼少期苦労した分、仏さまのように優しく、

姉も弟も

お母さんは菩薩様!

と共通に感じています。

が、毒親のブログの内容、社会で出てから起こることに応用して読んでました。

年齢重ねるごとにいろんなコミュニティーを経験しますし、

やはり人間関係で悩む人は多いのでは!?

私はこちらにきてから、くうねる文庫で

「人間関係を学ぶために私たちは生まれてきたんだ」

というフレーズの箇所を読んで、

え??私、、、人間関係で悩んだことないけど。。ww

とちょっと小ばかに思っちゃたことがあったのですが、

私の場合ガラスのハートなので、年齢がある程度達しないと

無理だろうと判断されていたようで??

田舎ぐらしやり始めてから、どっと押し寄せてきて、

必至で問題を解きまくっている日々です、、ww

これが、10代20代だったら耐えられなかったかも、、、www

日々クリアしながら、前進させていただいて、自分なりに必至にもがかせていただいています。

関西人ということもあり、それらを客観的にみては、そんな悩んでいる自分を笑い飛ばすしかないのですがね。

ブログに書かれていた内容をコピペ↓ ほんと、たくさんの言葉やメッセージに救われ、考える視野が広がると楽しい。

「神道には「善・悪」はなく

禍事を「悪魔だ」と言って 追い払わず

「禍津日神」と呼び

神様として受け止めてきました。



生きていると

辛い事や苦しい事もあります



でも 日本人は 禍事を

より 「幸ひ(さきはひ)」へと

導いてくれる神様(禍津日神)だと 感謝してきました。



ここに日本の懐の深さ(本性)があります。



イヤないことだったり、

アンラッキーなことは、

前に進むための抵抗のように

感じられるかもしれませんが、

抵抗があることで 前に進めます。



帆船が 向かい風を利用して前進するように

空を飛ぶ飛行機は 空気の抵抗が必要なように



進化するには 抵抗が必要です。



より進化するために

反対のものや隠していたものが

現れる仕組みになっているのです。



嫌なことやアンラッキーなことを

「不幸だ」と思えば「不幸」になるし



見方をかえれば、

「磨かれている」

「進化している」とも言えます。



そう捉えると

むしろ有り難いことに変わります。

現実が変わりはじめます。」

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/08/05(Fri)

なるほど~~

「無責任になります。
嘘つきになります。
受け身(=相手を責める)になります。
性的に乱れてきます。
病気が増えてきます。
事故に遭いやすくなります。」

上記のような状態になったとき、

相手の立場にたてなくなったときで、

「自分は正しく、相手は間違っている」

という状態になっているようです。

世間では間違っているだろうことが、

正しいと解釈されるようです。

こわいこわい。

こういう状態にもし私がなったら、みなさん早急に逃げてくださいね!!

なにいっても私理解できなくて、みなさんをまきこんじゃうかもしれないので!!笑


にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村
ブログのご訪問ありがとうございます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top